アイヴァン山本典之「食事制限なし! ロングブレス3ヵ月で20kgの減量に成功 」

多忙な日常のなか、時間を確保し美木氏のスタジオに通う。なぜ、第一線で戦う者ほどロングブレスに魅了されるのか。百戦錬磨の猛者たちがハマる、その魅力に迫る。

ロングブレスを続けて3ヵ月、20kgの減量で命を救われる!

「いつ病気をしてもおかしくない、まさに“時限爆弾”を抱えた身体を美木さんに救ってもらったんです」

約3年前にトレーニングをスタートした時、眼鏡ブランド、アイヴァン代表取締役社長の山本典之氏の体重は100㎏を超えていた。ロングブレスのトレーニングの初めに行う懸垂は1回もできず、美木氏に身体を持ち上げてもらう状態だったそう。

最初はロングブレスのウォーキングから始めていき、徐々に負荷を上げていった。そしてその結果、なんと3ヵ月で20㎏の減量に成功。現在は75㎏の身体をさらに絞るべく、週3〜4回スタジオに通い続けている。

これまでにも数々のトレーニングを経験してきたが「見た目の変化を感じることができたのは、ロングブレスが初めて」だそう。かつては見るのも嫌だった自分の身体を、今では鏡でその仕上がりを見ることが楽しみに。また、周りからも好評で若返ったといわれる。

息を吐いた状態で、限界まで続ける腕立て伏せ。「ゆっくりやるのでツラい」と言いながら自己最長時間を記録!

実は食べることが大好きな山本氏。今まで経験してきたダイエットではハードな運動に加え食事制限もあり、好きなものを食べることができなかった。しかし、ロングブレスはそういった食事制限がない。取材を行った週も、名店や話題のレストランでの食事会が目白押し。ストレスフルな食事制限なしでこの身体を保てる。そこも山本氏が美木氏のメソッドを信頼する大きな要素だ。

また体重減少とともに、鍛えられたのが体幹だ。それは年間70回ラウンドする大好きなゴルフにも成果が表れた。

「体幹がしっかりしたことによって、スイングやパットの時に身体のブレがない。ミスも少なくなり、常に70台後半から80台で回れるようになりました」

この盛り上がる胸の筋肉を見よ! 今までジムに通ってもまったくつかなかった大胸筋が、ロングブレスでこの迫力に。

さらに睡眠の質もアップ。短時間でも深い眠りを得られるようになり、ビジネス上の思考能力も高まったという。

「見た目よりハードなトレーニングなので、毎回憂鬱なんです(笑)。でも、ロングブレスのトレーニングを行えば、食事やゴルフという自分の人生の楽しみと共存できる。それが何よりのモチベーションです。


Noriyuki Yamamoto

アイヴァン代表取締役社長。1974年兵庫県生まれ。’72年の設立以来、一貫して日本(福井県・鯖江)製の高品質なアイウェアを生みだし続けるアイヴァンを率いる。2013年より現職。今年だけですでに3店舗が新たにオープンしている。

『ジャパネットの社員が毎朝実践するロングブレス1週間即やせプログラム』
美木良介著
幻冬舎/¥1,600
ジャパネット髙田旭人社長の依頼で、テレワーク中の社員のためにメソッドを開発したところ大反響。急遽発売となったのがこの本。「コロナに負けない免疫力のアップ」「肩こり・腰痛改善」「心も健康になる」「誰でも簡単に続けられる」ことをベースに、10分のトレーニングと3分のマインドフルネスを行う1週間。未曽有の社会変化をものともせず、即やせボディが手に入る、最強のプログラムを紹介している。

Text=牛丸由紀子 Photograph=筒井義昭