有能秘書が極めた3つの役割とは?【秘書列伝⑤】

秘書はボスの一番の味方だ。しかし、その支え方は十人十色。そんなボスを成功へと導く華麗なる秘書列伝をお届け。第5回はONE MEDIA 社長秘書の村上紗由季さん。


分身であり、通訳であり、母親。

夢は「キュートな奥さん兼キュートなママ」。

だが、今は秘書業務に全力投球中だ。弁護士秘書からONE MEDIAに転職。当初は営業職だったが、昨年から秘書に。

7 人目の社員としてまだ小さかった会社で一緒にドタバタ過ごしたからこそ「明石(ガクト)社長とは何でも話せる仲」。

秘書としての役割は、社長の分身、通訳、母親。「明石の脳内の言葉を社内に伝えるのが仕事。他の社員からはエスパー扱いされています(笑)」。

会社は急成長中。社員は約40名ほどになった。

「社員全員が幸福を感じられるような会社になってほしい。その時までは働き続けたいですね」

村上紗由季さんに一問一答!

Q、ストレス解消法は?
A、クラシックバレエのレッスンに行くこと

Q、ボスの体調管理のために行っていることは?
A、風邪を引きやすいので、ハードな出張明けに連日会食を入れるのを阻止します。

Q、あなたにとって仕事とは?
A、自分が進化できる絶好の機会

Text=川上康介 Photograph=丸谷嘉長(カウンタック写真部) Hair & Make-up=SHIMMA


秘書をもっと見る!