各界のビッグネームが集うイベント 「Climbers 2020 (クライマーズ)」とは一体!?

アスリート、文化人、経営者ら各界のトップランナーによる、ブレイクスルーを実現した10人による人生の特別講義を提供するオンラインイベント 「Climbers 2020 (クライマーズ)」が11月23日に開幕する。登壇者には、NYヤンキースGM特別アドバイザー松井秀喜氏をはじめとする各界のビッグネームたちが名を連ねる。その全貌とは一体⁉

「Eight」(Sansan)、「テレビ東京」、「GOETHE」(幻冬舎)がタッグ!

独自のコンテンツにより、ビジネスパーソンに新たな可能性を拡げ続ける「Eight」(Sansan)、「テレビ東京」、「GOETHE」(幻冬舎)。その3社がタッグを組んだ注目のイベントが幕を開ける!

イベントの名は 「Climbers 2020 (クライマーズ)」 。オンライン上で人生の特別講義を提供することが主な活動目的だ。ターゲットとするのは、Climber(挑戦者)、すなわちビジネスパーソンである。

挑戦者=ビジネスパーソンとは、いったい何を目指し、何を糧にいくつもの壁に挑戦し続けることができるのだろうか。彼ら彼女らは、単なるビジネスの成功事例やTipsではなく、自らを突き動かすマインドや感情を探ることで、前に進み続ける力を本質から思考しているのだ。

主催者のひとつ、Sansanの石本卓也氏(Eight事業部 執行役員 Climbers統括)はイベントに向け、こんなコメントを寄せてくれた。

「たった1回の人生なのだから、どうせ受けるなら情熱的な影響を受けた方が良い。ケタ違いのパワーの影響を受けた方が良い。さて身近にどれほどいたものか? 自ら一歩を踏み出し、その人達に会いに行こう、その物語をLIVEで聞きに行こう。まだ間に合う。その先に あなたの情熱の風が吹くのかもしれない」

不確実で未来の予測ができない時代。生き方にも働き方にも、もはや正解は存在しない。新たなビジネスの創出へと導いてくれるであろう「Climbers」という舞台装置から、今こそ「こうありたい」という思いを貫き、未来を切り拓いてほしい。

3社の思いに共感し、講義への参加を表明してくれた各界のトップランナーたちは以下の通り(順不同/変更・追加の可能性あり)。

松井秀喜(NYヤンキースGM特別アドバイザー/ Matsui 55 Baseball Foundation代表理事)


小巻亜矢(株式会社サンリオエンターテイメント 代表取締役社長)


小出伸一(株式会社セールスフォース・ドットコム 代表取締役会長 兼 社長)


中田英寿(JAPAN CRAFT SAKE COMPANY 代表)


佐々木一之(WeWork Japan 最高経営責任者)


井上尚弥(プロボクサー)


宮田昇始(SmartHR 代表取締役 CEO)


西野亮廣(お笑い芸人 / 絵本作家)


河野太郎(規制改革担当大臣)

「Climbers 2020 (クライマーズ)」Sponsored by Salesforce
日程:11月23日(月・祝)
時間:10:00~18:00
形式:オンライン配信(生放送)
参加人数:10,000名
参加費:有料チケット制3,500円
詳細・応募:https://2020online.climbers-evt.com
※イベントに参加する出演者は、予告なく変更になる可能性がございます。