誰よりもハワイに精通! 食のスペシャリスト本田直之が通うレストラン6選

ハワイに住んで十数年、1年のうち5ヵ月を過ごすなかで、常に飲食店の新規アップデートも忘れない本田さん。食通が講じて、グルメイベント「DREAM DUSK」を率いるなど、今や食の目利きだ。そんな本田さんが明かしてくれた、選りすぐりの秘蔵スポットとは?


ハワイの食文化をレベルアップさせた店

本田さんが以前から感じていた”ハワイの食の目覚ましい進化”。料理人と生産者が切磋琢磨し合い、今やハワイでしか食べられない食が誕生した。

「その双璧が『すし匠』と、ここ『パリ・ハワイ』でしょう」

パリの名店「LeClownBar」出身の山中祐哉シェフが作る、ハワイとパリの融合というべきアイランドフレンチだ。

「7皿のコースメニューは、カウンターに座って料理のライヴ感を楽しむのがお薦めです」

パリ・ハワイ
住所:413 Seaside Ave.2F
TEL:808-212-9282 
営業時間:17:30~、20:00~ 
休み:月曜


ここは秘密基地!? 今イチ押しの隠れ家バー

「ハワイにもここ2、3年でスピークイージーが3、4軒できました。そのなかでも一番カッコいいのが『ハリーズ・ハードウェア・エンポリウム』です」

スピークイージーとは1920年代の禁酒法時代に使われた言葉で、今は入り口が謎めいた隠れ家的なバーを総称している。「ガストロパブ『パイント+ジガー』の奥に隠し扉があり、いきなり行っても入れない。3日前の予約と合言葉が必須です」

ハリーズ・ハードウェア・エンポリウム
住所:1936 S King St. 
TEL:1808-379-3887 ※SMSへ日時と人数を送付後、合言葉が届く。
営業時間:17:30~2:00 
休み:月曜~水曜


怪しい雰囲気のバーで、特別感にどっぷり浸る

カカアコのアロハビールの横にひっそりとある階段。そこを上った先には、ハワイらしからぬクラシカルなバーが。

「ここで驚くのはまだ早い(笑)。本当の面白さは、トイレに行く瞬間に味わえます」

トイレへの通路を想像して扉を開けるとびっくり! 眼下に広がるのはビール工場だからだ。

「ええ? 奥にこんなスペースがあったの? と連れて行った誰もが驚く。スピークイージーならではの楽しさです」

「『ハリーズ~』と比べると、ハードルが低く、わりと行きやすいバーです。この店でもミクソロジストのカクテルをぜひオーダーして」

ザ・ハイ・ブラウ・ルーム
住所:700 Queen St. 
TEL:1808-544-1605
営業時間:17:00~midnight 
休み:日曜~水曜


元気いっぱいの店主にパワーをもらえる店

本田さんがハワイを訪れた友人とよく行くのが、ローカルにも大人気の串カツ居酒屋「フジヤマテキサス」。「オーナーのコウイチのキャラが最高! 店の昭和な雰囲気もいい。最近は美人な奥さんが赤ちゃんをおんぶで接客していて、ますます昭和に(笑)」

胃もたれしない、さっぱりサクサクの串カツは約36種類。他にも数々の一品料理や、ラーメン、焼きそば、カレーなど〆のメニューまで充実している。

フジヤマテキサス
住所:2065 S King St. 
TEL:1808-955-0738 
営業時間:17:00~L.O.23:00(月曜~土曜)、~L.O.22:00(日曜) 
休み:火曜


セニア出身のシェフが繰り広げるニューアメリカン

ダウンタウンの人気店「セニア」で働いていたふたりのシェフが始めたレストラン。

「セニアで修業した新しい料理テクニックをベースに、タイ、フィリピン、中華を自由にミックスさせた、B級モダン料理」

アジア料理をベースに、セニアで培ったモダンアメリカンな技が加わっているのが特徴だ。

「カリカリのクリスピーライスは、下に刻んだ甘辛い腸詰が隠れていて、崩して混ぜると食感と味の意外性が楽しめます」

レストランXO
住所:3434 Waialae Ave. ♯5
TEL:1808-732-3838 
営業時間:17:00~22:00 
休み:日曜


精肉店ならではの肉々しいバーガー

カカアコの新名所、SALTの2階にある精肉店。

「外から見ると肉屋なんだけど、ハンバーガーやホットドッグが旨い!ポークはワイアナエのポノポーク、ビーフはオアフとカウアイに牧場を持つクノア・キャトル・カンパニーのもの」

本田さんのお薦めは、ダブルチーズバーガーとキエルバサポリッシュソーセージ。

「ポーランドのソーセージのホットドッグにキムチを合わせているのがハワイっぽいよね」

ブッチャー&バード
住所:324 Coral St. Suite 207 SALT Kakaako2F
TEL:1808-762-8095 
営業時間:11:00~20:00(月曜~土曜)、11:00~15:00(日曜)
休み:無休


Naoyuki Honda
一年のうち5ヵ月をハワイ、3ヵ月を東京、2ヵ月を日本の地方、残り2ヵ月をヨーロッパを中心にアジアなどを旅する。近著に『トップシェフが内緒で通う店150』『The Hawaii's Best Restaurants』がある。


Text=今井 恵 Photograph=内田 恒、石丸智仁