編集長、アートに浸る。 AUDEMARS PIGUET とアートを巡る旅 Vol.2


編集長ニホンヤナギの熱狂探訪(2)~仕事が楽しければ、人生も愉しい!~

取材の2日目はオーデマ ピゲがスポンサードしている「アートバーゼル」へ。


Baselは、今年3月の新作時計市に来ているので、今年二回目です。

スタッフの説明に耳を傾けながら、数々のアート作品を堪能しました。

そして、オーデマ ピゲの創業一族ピゲ家の4代目、オリヴィエ・オーデマさんにインタビュー。

オーデマ ピゲの創業一族ピゲ家の4代目、オリヴィエ・オーデマさん。このブラウンレザーのジャンパーが彼のトレードマーク。

オーデマ ピゲの創業一族ピゲ家の4代目、オリヴィエ・オーデマさん。このブラウンレザーのジャンパーが彼のトレードマーク。
ジュウ渓谷での時計作り、創業者の一人である曾祖父から受け継がれるパイオニア精神、APのアート支援について、そして、このスポンサードが時計作りにどのようにフィードバックされるのか、を聞きました!(続)


*本記事の内容は16年6月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)



二本柳陵介
二本柳陵介
雑誌「ゲーテ」、ゴルフ雑誌「GREEN GORA」、会員誌「ACCORDIA」編集長。長谷部誠「心を整える。」(累計150万部)、桑田真澄「心の野球」など、書籍も担当。ツイッターとインスタグラムはyanaginihon。ゴルフに悪戦苦闘中。
気になる方はこちらをチェック