滝藤賢一が乗馬にハマっている理由とは?

冬のキーンとした空気のなか、馬とともに颯爽と駆ける。そこには、俳優・滝藤賢一の心を解放した自然体の姿があった──。


ただただ無心で馬と呼吸を共にする贅沢な時間

豊臣秀吉を演じた映画『関ヶ原』出演の際、共演した岡田准一さんの影響で乗馬を始めたという滝藤さん。嫌だったらすぐに辞めようぐらいの気持ちで乗馬クラブ「クレイン東京」の門を叩いた。そして、初めての試乗で馬そのものの存在に魅了されてしまったという。

「犬や猫など可愛い生き物はたくさんいますが、背中に乗せて、風を切って走ってくれる生き物は馬しかいない。今まで経験したことのない素敵な時間。すぐにハマってしまいました。早朝、仕事前に馬場に来るのがサイクル。世の中が動きだす前の静寂のなか、ただただ無心で馬と呼吸を共にしている時間は本当に贅沢だと感じますね」

「朝から馬に乗って、汗をかいてシャワーを浴びて仕事へ行くと身体のリズムが整って気持ちいい」と言う。

乗馬を始めたのは40歳になった頃。仕事に脂がノッている時だからこそ慢心せず、身体のメンテナンスに注意を向けていた。ボクシングも同じ時期に習い始めていたが、乗馬と共通点があるという。

「どちらも集中していないと思わぬ怪我をすることがあります。そして何より、呼吸が大事。馬は高さがあるので落馬しないようにと緊張して、つい、息を止めてしまう。そうすると一、二周回っただけで息が切れて大変です。駈歩の練習を始めた頃、自分の動きばかりに気を取られた時、普段穏やかな馬が『何がしたいんだよ!』とばかりに突如走りだし、木のフェンスに体当たりしたことがありました。馬が言うことを聞いてくれないのは100%、こちらに問題があります」

入会以来、滝藤さんの指導を担当する多胡 啓さんによると、男性では仕事のリタイアを機に始める人が多く、70代で通っている人もいるそう。また、女性のレッスン生も多い。滝藤さんにとっての思わぬ副産物は、乗馬をしている女優さんが多く、共演した広瀬アリスさんなどと馬談義に花を咲かせることができるということ。

先頃、乗馬ライセンス4級も取得。いつか甲冑姿で馬に乗れるように、大きな目標を掲げてレッスンを積み重ねている。


乗馬クラブ クレイン東京
TEL:042-718-4404
住所:東京都町田市真光寺町1227
営業時間:10:00〜17:00、土曜・日曜・ 祝日9:00~18:00
休み:火曜
都内最大級の規模を誇り、また、新宿からクルマで約30分と好立地。乗馬ライセンス取得も可能。練習すれば、海辺や山などの野外騎乗のプログラムも参加でき、滝藤さんの目標でもある。今回、特別に「乗馬スクール(45分)」を申しこむ際に「『ゲーテ』を見た」という方、先着5名を無料で招待(別途レンタル、保険が必要)。これを機に、ぜひ乗馬デビューを。


Text=金原由佳 Photograph=杉田裕一[POLYVALENT]

滝藤賢一
滝藤賢一
1976年愛知県生まれ。映画『影踏み』『決算! 忠臣蔵』が公開中。2/28には『初恋』も公開する。そして、1/10からはドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』(テレビ東京系)がついにスタート!
気になる方はこちらをチェック