”SHファイター”って? 競馬好き美女が新潟記念を大予想!

競馬好きアイドル・池田ショコラが週末のレースを大予想。第1回は、今週行われる新潟記念。注目の3頭とは?

はじめまして。“SHファイター”の池田ショコラです

……って、(当然ですが)SHファイターって何?って感じる人が大半ですよね。改めて私を紹介させてもらうと、普段はタレント活動や、グラビア、あとゲーム配信をさせてもらっています。

この連載を始めるにあたり、何かキャッチコピーを考えて欲しいとお願いされて、私が考えたのが“SHファイター”。

その理由は、一昨年くらいから競馬に興味をもってレースを見始めたんですが、一気に予想する時間が長くなったり馬券をたくさんに買うようになったのは、今年の自粛による影響大。昔からゲームが趣味でインドアだったこともあって、競馬もネットで情報を集め馬券買ってレースを見てというお家競馬スタイルが私にはピッタリだったんです! 血統が詳しいとか馬体を見て予想するというスタイルではないし、家からでも得られる情報はスゴいんですよ~という意味も込めて『ステイホーム勝負師⇒SHファイター』って名乗るようにしようと思いました。

それでは第1回目は、今週末に行われる新潟記念について紹介していきましょう。芝の2000mで行われる中距離レースです。基本的には競馬は春(4~6月)と秋(10~12月)に大きなレースが集中していて、有名なお馬さんにとって夏は休養期間。この時期は一般的にオフシーズンと言われています。ただ競馬は毎週休まずに開催。この期間にも重賞レースは行われていて、有力馬不在の夏の間に活躍したお馬さんが強くなって、秋に戻ってくる一流馬と戦うというシナリオが用意されているんです。

そんな秋の飛躍を見据えたお馬さんが、今週の新潟記念にもたくさん出てくるので何頭か紹介していきましょう!

まず1番人気が予想されるのはワーケアです。このお馬さんは3歳馬ということで、出世が遅れたというよりは若い時からバリバリ活躍。2歳のときにはホープフルS(GⅠ)で3着になるなど、今年の春にはもっと活躍したかったというのが本音のお馬さんです。ただ前走8着とはいえレースは日本ダービー。この1回の敗戦で“弱い馬だ!”と断言できるわけでなく、もう一度GIレースで勝負になる馬を目指して、Glllのここは負けられないところです。

古馬(4歳以上)の中で注目を浴びそうなのがブラヴァス。馬主は元野球選手の大魔神・佐々木主浩さんということもあって話題の1頭です。成績的には前走の七夕賞で2着になったくらいしか目立った数字は残していませんが『夏は勢いが大事!』というのは競馬の格言。

そして最後は私の注目馬。それはサトノガーネットです。前走は6番人気ながら小倉記念で2着に好走しました。いつも後ろの方から最後の直線だけを使って一気に差してくる競馬をしています。今回の舞台になる新潟競馬場は直線は長く、先週の競馬を見ていても逃げるお馬さんより差すお馬さんのほうが有利。坂井瑠星騎手は23歳という若手でいながら、先週のキーンランドCでもエイティーンガールで勝利するなど絶好調。人馬ともに勢いを感じるこのコンビに注目しています。

こんな風に毎週末にお紺われる重賞レースの注目点を私なりに調べて、読者の皆様に紹介していくコラムとなります。私も、競馬をまだまだ勉強中! 一緒に詳しくなって、馬券で大儲けしましょう(笑)。

これからも、よろしくお願いします!!

池田ショコラ
1991年生まれ。グラビアやゲーム番組のアシスタントMCを中心に活躍中。最近YouTubeチャンネルを開設し、ほぼ毎日ゲームを配信している他、ネット競馬『ウマい馬券』にも予想家として参戦中! 
Twitter:@chocolat_i


構成=中山靖大