女子アナ、元CA、バイオリニスト……、マッスル美女 FILE 21~25【まとめ】

昨今、韓国では健康志向が高まり、身体を鍛える人が増えている。韓国の各地で大小さまざまなボディビル大会や“美ボディ・コンテスト”が開催されており、ここから輩出された“マッスル美女”たちが脚光を浴びている。その筋肉美をもつ女神シリーズ21~25をまとめて紹介する。


マッスル美女FILE21 元CAが美尻ボディを手に入れた理由とは?

実は彼女、現在の姿からは想像もつかないような、意外な経歴の持ち主でもある。というのも、彼女はもともとキャビンアテンダントとして働いていたのだ。“花形職業”ともいわれるキャビンアテンダントを辞め、運動の世界に飛び込んだのはなぜだったのか。


マッスル美女FILE22 唯一無二の美ボディアナウンサー

パク・ジヘは、誰よりも華やかな経歴を持つと話題のマッスル美女だ。大学時代にはモデルを務め、韓国で「針の穴ほど狭き門」といわれるほど入社が困難な一流企業に就職した。しかし、学生時代からの夢を捨てきれなかった彼女はアナウンサーに転身。現在はフリーランスで多方面に活躍している。


マッスル美女FILE23 グループ解散、事務所倒産…失意のK-POPアイドル

韓国フィットネス界ではかつてのK-POPアイドルが次々とマッスル美女へ華麗な転身を遂げている。女性にとって運動で鍛えた健康的な美ボディが一種のステータスとなっているなか、そこに活躍の場を見出す元アイドルも珍しくない。かつてK-POPガールズグループ「1NB」のメンバーとして活躍したキム・ジャヨンも、その健康美が注目を集めるひとりだ。


マッスル美女FILE24 美ボディ・バイオリニスト

運動の世界で、音楽を武器に輝いているマッスル美女がいる。バイオリニストのパク・ウンジュだ。パク・ウンジュが注目されるようになったきっかけは、2016年に行われた韓国最高峰のフィットネス&ボディビル大会「マッスルマニア」だった。スポーツモデル部門1位、ミズ・ビキニ部門2位、フィットネス部門5位と出場したすべての部門で入賞。文句なしの成績で世界大会への切符を手に入れ、脚光を浴びた。


マッスル美女FILE25 ミスコン出身! 178㎝の知的な長身美ボディ

2017年に韓国で行われた『マッスルマニア』上半期大会ではミズ・ビキニ部門でグランプリを受賞。一躍注目のマッスル美女として脚光を浴びることになったのだが、メディアが驚いたのは彼女の経歴だ。なんとソン・ソフィは「ミス・コリア出身」の肩書きを持つマッスル美女だったのだ。