美しき秘書 禁断の表裏(ONとOFF)Part.2 田中梨砂子さん

本特集恒例の"美人秘書"企画、今年はついにそのプライベートの現場にも潜入。今まで知り得なかった芳(かぐわ)しき素顔がここに!

表(ON)
「美しい敬語が秘書の命。関西弁は封印してます」

協和発酵キリン
役員秘書 田中梨砂子さん(Risako Tanaka)

Q.人生で一番のドジは?
 ――父のジーンズをはき、大きいなと思いながら数日間暮らしていたこと

Q.ストレス解消法は?
 ――友人や家族とお酒を飲むこと

Q.あなたの勝負鞄のブランドは?
 ――グッチ。両親が就職祝いに買ってくれたものです

裏(OFF)
「ふらりと飲みに行くこともあるけど本当はひとりは苦手です」

キリングループの製薬会社である協和発酵キリンにて、河合弘行副社長と社外取締役2名、計3名の秘書を務める田中さん。複数の役員秘書を兼務することは、各々のタイプに応じた接し方が求められるが、「とても勉強になります」と前向きだ。「知識や経験が豊かな方と接することができて、毎日幸せです。敬語のバリエーションも広がりました。『左様でございますか』とか『申し添えます』とか、私の年代だったら使わない"秘書言葉"がすっと出てくるようになりました」。一方で田中さん、実は会社を代表する"酒豪"。「ビール、日本酒、ワイン、焼酎なんでもいける」と言う。「会食の場所探しも、秘書の重要な役割。私のお酒好きは、仕事の役にも立っているんですよ(笑)」

Cooperation=AWKitchen TOKYO 新丸ビル店