池田ショコラが凱旋門賞とスプリンターズSを大予想!

競馬好きアイドル・池田ショコラが週末のレースを大予想!

みなさん、こんにちは。“SH(ステイホーム)ファイター”の池田ショコラです

今週は秋のGI初戦になりますスプリンターズSが行われますが、その話の前に同じ日曜日の夜中(日本時間23時05分)に発走を予定している凱旋門賞について紹介させていただこうと思います。

凱旋門賞はフランスのロンシャン競馬場で毎年10月の第1日曜日に行われる、世界最高峰のレースの1つ。以前、武 豊騎手が『凱旋門賞を勝つことが夢』と話したことなどで知名度も上がり、近年では日本から毎年のように有力馬が参戦するなど、海外遠征が身近になる大きなキッカケとなったレースです。

日本のレースを、1年を覚えるだけでも結構大変なのに世界なんて……と思う人もいるでしょうが、凱旋門賞は別! だって1年でも数レースしかない、日本で馬券が買える海外レースなのです。馬券が買えるならついつい予想にも力が入ってしまうでしょう(笑)。

私も去年から凱旋門賞を予想するようになったのですが、一番ビックリしたのは競馬ファンが馬券にシビアなこと。去年、日本から参戦したのはキセキ、ブラストワンピース、フィエールマンの3頭。どの馬も日本でGIを勝っているスターホースにも関わらず日本では4~6番人気と、日本馬だからということもなく、やっぱりお金がかかると真剣に予想するんだなと社会勉強になりました(笑)。そして実際に各馬は7着、11着、12着と残念ながら日本馬は敗退。今年になってフィエールマンは天皇賞(春)勝利し、キセキも宝塚記念2着しているわけですから、このことでも凱旋門賞のレベルの高さをわかってもらえると思います。今年はエネイブルとラブという2頭の外国の牝馬に注目。歴史に名を残す戦いを期待します。

それでは日本のGI、スプリンターズSの紹介をしていきましょう。中山競馬場、芝1200mで行われる短距離戦。春の高松宮記念とともに、2つしかない日本の芝1200mで行われるGIレースです。昨年の同レースの勝ち馬、タワーオブロンドンが出走を回避したことで、高松宮記念を好走した馬に人気が集まりそう。

注目は、そんな高松宮記念の勝ち馬モズスーパーフレアです。いくら距離が短いからと言って、最初から全速力で走る逃げ馬が、そのままゴールするのは至難の業。それでも自分のスタイルを崩さないでGIまで勝ったモズスーパーフレアは本当にカッコいいと思います。前走の北九州記念では2着に負けていますが、実績馬ということでハンデも重たかったこともありましたし、雨の影響から馬場が傷んでスピードが出しにくい……苦手な状況だったので負けて強しという印象でした。

次に紹介するのは高松宮記念2着のグランアレグリア。とにかく凄いのは前走。あのアーモンドアイに勝ったということ。3歳の時には桜花賞を楽勝しており、能力だけなら断然だと思います。ただし、桜花賞も前走の安田記念も1600m。1200mがベストとは言えないのは?という声も、たしかに聞こえます。実際、春は1200mでモズスーパーフレアに負けての2着。そのあと大金星を挙げてパワーアップしているかどうか……ここが予想のポイントになりそうです。

あと1頭、前走セントウルSを快勝したダノンスマッシュも気になりますが、レッドアンシェルに期待します。去年のCBC賞では不良馬場で勝っているように、時計がかかる舞台が得意なお馬さん。週末は雨の予報が出ていませんが、今年の中山競馬場の芝は時計がかかっていて、スピードだけでは押し切れない馬場になりそう。前走モズスーパーフレアが苦手な舞台だったとはいえ、結果勝っているのも事実で、GIホースを負かした自信を得た今なら、大舞台でも活躍してくれるかも知れません。

それでは、今週末も笑顔で過ごせますように!! 池田ショコラでした!!

池田ショコラ
1991年生まれ。グラビアやゲーム番組のアシスタントMCを中心に活躍中。最近YouTubeチャンネルを開設し、ほぼ毎日ゲームを配信している他、ネット競馬『ウマい馬券』にも予想家として参戦中!
Twitter:@chocolat_i


構成=中山靖大