美人シェフ・ド・ラン In the Office18 原 佑香里さん

 「マキシム・ド・パリ」銀座 シェフ・ド・ラン 

Q1 .最近注目していることはありますか?
 ――次に流行る料理。
最先端の料理よりも、ホッと癒やされるような伝統的でクラシックな料理が来ると思います。

Q2 .休日の過ごし方は?

 ――雨の日は着物を着る練習をして、
晴れの日は着物を着て出かけます。

Q3 .どんな男性に憧れますか?
 ――一生懸命に仕事をしながらも、心の隅に自分をおいてくれる人。

Q4 .座右の銘を教えてください。
 ――針は糸を導いて着物を縫う、されど着物を縫うは針にあらず糸なり。(組織のなかで働くうえで常に心においています)

Q5 .あなたにとって仕事とは?
 ――癒やし。生活の一部なので連休が長いと仕事がしたくなります(笑)。


Yukari Hara
1982年神奈川県生まれ。調理師専門学校時代に調理技術コンクール全国大会で優勝。フランス留学や都内レストランでのサービス職を経て2009年にマキシム・ド・パリ初の女性給仕として入社。10月の総料理長就任1周年記念フェアに向けて奮闘中。

Photograph=Nilo

*本記事の内容は13年8月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい