OLから憧れのモデルへ転身! 大きな瞳が印象的な愛彩未さんとお花見【バーチャルデート⑭】

花冷えが続いた今年の春。そのぶん、都内でも満開の桜を長い期間楽しむことができた。モデルの愛彩未(あさみ)さんに会いに行ったのも、まだ肌寒さを感じる春の一日。通りに咲く桜に目をやりながら、都内のスタジオに向かった。


憧れを捨てられず、モデルへの道を歩む

地下にある撮影スタジオに到着すると、スタッフが照明のセッティングをしたり、小道具を用意したりと忙しない様子。愛彩未さんの姿を探すと、鏡に向かってヘアメイクの真っ最中だった。こちらに気づくと、鏡越しに笑顔で挨拶をしてくれる。

「おはようございます、今日はよろしくお願いします」

大きな瞳が印象的な、愛らしい顔立ちの女性だ。リラックスした様子でヘアメイクを施されている姿は、さすが場慣れしている雰囲気を感じる。モデル歴は長いが、フリーのモデルとして独立したのはほんの数ヵ月前のこと。それまでは一般企業に勤めながら並行してモデルの仕事をしていたという。

細く柔らかいストレートヘアをアイロンで巻き、リップを塗り、徐々に仕事モードに変わっていく愛彩未さん。鏡を見てメイクや髪型をチェックしている表情はまさにプロの顔だ。出来栄えを聞くと「はい、バッチリです」と、にっこり。腕や脚にボディクリームを塗って、乾燥対策も入念に行う。

高校生の頃からモデルに憧れがあった。高校卒業後は就職のことも考えてブライダル関係の専門学校に進学したが、モデルへの夢を諦めきれず、学業と並行しながらモデルの仕事を始めたという。

専門学校卒業後はブライダルサービスの企業に就職し、接客や事務など、普通のOLとして働いた。モデル業も続けたかったが、本業が忙しく時間を取るのが難しくなっていく。自分がやりたいことを優先させ、転職を決意した。

「カメラメーカーに転職して、製造に関わる仕事をしていました。部品を一から組み立てて、銅線や配線をつなげて……意外ですか(笑)? 小さい頃から細かい作業が好きなんです。転職後は休みも増えて、仕事をしながら広告モデルやファッションショーのモデルなどを経験しました」

と、ここでスタッフから声がかかる。撮影準備が整ったようだ。セットに移動して、撮影が始まった。

カメラマンがシャッターを切り始めると、愛彩未さんの表情がくるくると変わる。かわいらしい雰囲気だけかと思いきや、物憂げな表情を作ったり、こちらを見透かすような目でレンズを見つめてみたり、ときどきはにかむような笑顔を見せたり……。

「足を組んでみて」「少し目線落として」、カメラマンから次々出される指示に自然体で応える愛彩未さん。ポーズや仕草もサマになっていて、さすが経験を積んでいるだけあるなと唸ってしまう。

でも、PCの画面で自分の写真をチェックするときは「すごい、きれいに撮ってくれてる!」と歓声を上げる様子はどこか初々しくもあり、その親しみやすさも魅力的だ。

ランチの後は公園でお花見を

撮影はスムーズに進み、予定通りの時間で無事に終了。片づけを済ませてスタジオを出ると、真昼の太陽に周囲が照らされていた。

「お腹すきましたね。この辺りでおいしいランチがあったら、連れて行ってくれませんか?」

綺麗な女性に頼みごとをされると弱い。ゆったりとしたテラス席で食事が楽しめる、カジュアルなダイニングバーに案内することにした。

店に到着し、愛彩未さんはランチセットの中からスープパスタをオーダー。極端な食事制限などはしないが、やはり職業柄、食べるものには普段から気を遣っているという。

「一人暮らしを始めてから自炊するようになりました。食べるものによって体に変化が出るので、意識していますね。でも無理なダイエットは禁物です」

そう言いながらおいしそうに食事を進める彼女と会話を楽しみながら、ソファにゆったりと腰掛けて過ごす昼下がり。時間は穏やかに過ぎていく。「こういうデート、私の理想なんです」と愛彩未さんは話す。

「お仕事はたくさんしたいので、普段はできるだけ外に出ていたい。でも、お休みの日は家でのんびりしたり、近くのカフェやレストランでご飯を食べたりして過ごしたいなって思います。恋人がいたら、お休みの日こそ一緒にゆっくりしたいので」

食事を終え、軽くメイク直しをした愛彩未さんから「ちょっとお花見していきませんか?」と誘われる。ちょうど近くに桜スポットとして知られる公園があるので、歩いて向かうことにした。

「わぁ、キレイ!」

公園は、昼間から宴会を始めている大人たち、遊具で遊ぶ子どもたちで賑わっている。満開の桜を見上げて、愛彩未さんの表情もパッと華やいだ。

カメラを向けると、桜をバックにポーズを取ってくれる。いつの間にか自然と身に着いた、もはや癖のようなものだ。

「今までいろんなものに興味を持ってきたけど、一番やりがいを持って続けられたのがモデルの仕事なんです。お洒落をするのも綺麗な洋服を着るのも好きだし、撮影は楽しい。大変なこともあるけど、これからも頑張りたいなって思います」

穏やかな表情で話しつつも、瞳は決意を宿して静かに輝いている。モデルとして本格的なスタートを切ったばかりの愛彩未さん、これからの活躍が楽しみだ。


Edit & Text=芳賀直美 Photograph=長谷川梓 Hair & Make-up=三輪昌子 

愛彩未さんインスタグラム:asamin.min2
https://www.instagram.com/asamin.min2/