【バーチャルデート!】スキー高梨沙羅似のヘルシー女神 ~熱狂ガール01 根岸亜里奈さん

心の奥底から熱くなり、異常に興奮し、熱中してしまう何かを持っている。見た目はキュートだが、人生を躍動し続ける”熱狂ガール”に迫るコーナー。1回目は、キャビンアテンダントからヨガインストラクターへと変貌を遂げたアリナ先生に密着する。

元CA・アリナ先生の夜の顔は、ヨガインストラクター!

「こんばんは!」

待ち合わせたのは、アリナ先生の働くヨガスタジオ「YES TOKYO」。1階がジュースショップで、2階がヨガスタジオになっている。

「ヨガの前にちょっと飲んで行きませんか? ここのジュース、美味しいんですよ」

色とりどりのフレッシュジュースはすべて店内で作っている。

「美味しいし健康的だし、ヨガの前や後によく飲むんですよ。ショウガが入って身体がぽかぽかするものとか、ホウレン草やブロッコリーたっぷりの疲労回復ドリンクとか。ビーツたっぷりの代謝をあげるドリンクもオススメです!」

ジュースを片手にアリナ先生とおしゃべり。カバンの中を見せてもらうと、アロマオイルが出てきた。

「アロマオイル、好きなんです。ネイルに塗ったり、生徒さんに塗ってマッサージをしたり。ストレスがたまった時には手に塗って香りをかいで深呼吸したり、首の後ろに塗って香りを漂わせたりしますよ」

お気に入りのアロマはすっきりとした柑橘系の香り。嗅ぐとホッとして、思わず笑顔になる。

「都会に住んでいるとストレスがたまるの、わかります。人も多いし、通勤電車はぎゅうぎゅう詰めだし、ヨガの生徒さんには癒しを求めてくるOLさんやサラリーマンの方も多いんですよ」

もともとキャビンアテンダントとして、昼夜問わず海外を飛び回っていた。多忙を極め、夜も十分に眠れない毎日のなか出会ったのが、ヨガだった。

「キャビンアテンダントの仕事は大好きだったけど、不健康でいたくないな、と思ってヨガを始めました。本格的に勉強したい気持ちが募っていったけれど、仕事にするほどの勇気はなくて……。一年間悩んで、「やっぱりやろう!」と一念発起。会社をやめて、資格をとるためにバリに行きました」

帰国して、ヨガウェア専門店『ルルレモン』で正社員として働きながら、週に2回YES TOKYOでヨガインストラクターとして働いている。

「朝5時に起きて、ヨガをして、会社に行って、19時半からヨガのレッスンをして、帰宅。たいへんだけど、時間はみんなに平等だから「負けちゃいけない!」って思います。なにもしないでダラッとしてるより、目標に向かって頑張っていたいんです」

「さあ、始めましょうか!」

ぴったりとしたヨガウェアに着替え、ストレッチをしてカラダをほぐす。小さい頃にクラシックバレエをしていたという身体は柔らかく、筋肉で締まっている。身体を動かしているうち、どんどん笑顔になっていく。

「いち生徒としてヨガを楽しむこともできるけれど、先生としてヨガにたずさわることで、生徒さんの成長の助けになれる。体が固かった生徒さんが初めて難しいポーズができた時には、一緒になって「イエス!」と叫びました! 人と繋がって、人の助けになりたいから、それができるのがヨガインストラクターなんです」

元気いっぱいのアリナ先生。でも、プライベートや休日はゆる〜く過ごしているのだとか。

「仕事はぜったいに遅刻しないんですけど、プライベートは……(笑)週4回は45~60分の朝ヨガをして力が抜けてるから、「あ〜、おはよ~」ってゆるゆるです。朝の満員電車でもイライラしないのは、ヨガのおかげかも?」

もともと心配性で短気だが、ヨガを初めてからリラックスした日々を過ごしている。

「休日はハイキングに行ったり、ランニングをしたり、カラダを動かすことが好きなんです。キックボクシングを習ったこともあるんですよ。カフェ巡りも大好きで、インスタで新しいカフェを探してひとりで行ってます。最近Kindleを買ったので、コーヒーを飲みながら読書をするのが楽しいです!」

「でも、こんな妄想もするんですよ……」

教えてくれたのは、理想のデート。

「朝コーヒーを買って、ふたりでハイキングに行きたいな。それかジムに行って「1時間後に集合ね」と、それぞれ運動するのもいい。明るいうちに運動して、夜はのんびりディナーをするのも素敵。一緒に汗を流せるアクティブな人が好きなんです。私が『明日バリに行きたい』って言ったらすぐに「いいよ」と言ってくれる人がいいですね」

自分から理想のデートを口にするのは、言葉にすれば夢は叶うから。

「妄想して、口にしていたら、その通りの人が現れるんじゃないかなと思って。たとえば「私、チョコレートケーキが好きなの」って言ってたら、誕生日にはチョコレートケーキがきっともらえるはず! だから願望はどんどん口にして、いつか理想の相手に出会いたいな。ただ私の理想のデートがスポーティすぎて、自分では女子力がないなあって思ってるんですけど(笑)」

将来のことを聞けば、「ずっとヨガを続けたい」と即答する。

「やっぱり好きなことをやりたい。生徒さんを前にプレッシャーを感じることもあるし、この仕事に向いてないんじゃないかな?って悩むこともあるけど、結婚しても、子どもを産んでも、この仕事を続けたい。そして、自分一人でも幸せだけど、彼がいるともっともっと幸せだなあって思える人と笑って過ごしたいな」

終始、楽しそうに話すアリナ先生。いつもにこにこしてるんですねと言うと、「笑顔が一番私らしいって言われるんですよ」と明るく笑った。

YES TOKYO 中目黒
TEL:03・3760・4717
住所:東京都目黒区上目黒1-3-11 YES BLDG
営業時間:10:00~20:00(土曜・日曜・祝日~19:00)


【プライベートLESSONがはじまった】


【つかの間の休憩からの座りポーズへ】


【少し近づいてみた】


【オフショットも】


Edit & Text=河野桃子 Photograph=田島雄一 Hair & Make-up=三輪昌子 Special Thanks=YES TOKYO 中目黒