【グッチ】インターロックG×ホースビット! 新たな伝統のダブルアイコン

グッチのアイコンといえば、ローファーを飾るホースビット、そしてふたつのGを組み合わせたインターロッキングGが有名だ。そして今、このふたつのアイコンが合体した。


ICONIC

スコットランドを象徴する伝統的なタータンチェックのキルト衣装が生まれたのは、じつは近代以降だった。歴史家の研究によると、19世紀末から20世紀初めにかけてこうした多くの伝統が"発明"され、その背景には近代化とともに移り変わる時代に対し、動揺する人心や依拠を求める願望があったという。

それは現代にも通じるのだろうか。今、ファッションの世界も伝統を追い求めている。

グッチの新作ローファーを飾るのは、インターロッキングGとホースビットというふたつのアイコンの組み合わせだ。華やかな存在感あるスタイルに、スクエアタイプのトウや高めのヒールも調和する。

伝統は発明されるものなのかもしれない。しかしそれにふさわしい真価がモチーフにあるからこそ、後世に生き残ることができるのだ。

インターロッキングGは、G を左右に組み合わせたブランドアイコンであり、これをホースビットに合体。ゴールドとシルバーのメタルで表現した新しいハードウェアが光る。クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレは、アーカイブから着想を得て、このモチーフを新たにデザインした。ホースビット ローファー ¥105,000、パンツ ¥140,000、ソックス ¥12,000


問い合わせ:
グッチ/グッチ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-99-2177

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ