【最旬コート】ビジネスには濃色ダッフルにチェック柄のジャケットを合わせる

この冬、久々に袖を通したいダッフルコート。オンタイムは学生っぽく見えないようにするのが必須であり、シックなダークカラーをチョイス。さらにチェック柄のジャケットを合わせれば、ビジネスシーンで英国クラシックを愉しめる。


HERILL

とことん着こみたくなる野趣に富む上質素材の贅沢さ
敢えてラフに織り上げた厚手の極上カシミア100%生地は、着こむたびに味わいが増す。

コート ¥280,000(ヘリル/アンシングスTEL:03-6447-0135) ジャケット ¥105,000(タリアトーレ/トレメッツォ TEL:03-5464-1158)シャツ ¥17,000(フリーマンズ スポーティング クラブ/フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザシックス TEL:03-6263-9924)タイ ¥9,000(ビームスF /ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)パンツ ¥36,000(エルビーエム1911/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)


GLOVERALL

ダッフルの名門が提案する都会的なスリムダッフル
定番「モンティ」のシルエットを細く、着丈を長くし、よりビジネスでも着やすくなったモデル「エリザ」。フードは着脱可能だ。

コート ¥82,000(グローバーオール/ゲストリスト TEL:03-6869-6670)ジャケット ¥74,500~(麻布テーラー)、シャツ ¥18,500~[ともにオーダー価格](アール&ブルース/ともに麻布テーラープレスルーム TEL:03-3401-5788)タイ ¥11,000(ディマリア クラヴァッテ/ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)パンツ ¥35,000(インコテックス/スローウエアジャパン TEL:03-5467-5358)


SEALUP

ダークカラーと絶妙アレンジでビジネスに好相性
ダッフルのフードを省略し、フロントをロールするように仕上げたエレガントなアレンジが新鮮。ソフトなウールメルトンは撥水性を備える。

コート ¥148,000(シーラップ/エスディーアイ TEL:03-6721-1070)ジャケット ¥68,000(エルビーエム1911)、パンツ ¥19,000(ブリリア 1949/ともにトヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)シャツ ¥33,000(ルイジ ボレッリ/バインド ピーアール TEL:03-6416-0441) タイ ¥20,000(ブリューワー/コロネット TEL:03-5216-6521)バッグ ¥29,000(チャップマン/フローエンス TEL:050-5433-3616)靴 ¥138,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)眼鏡 ¥39,000(フォーナインズ TEL:03-5797-2249)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)Photograph=前田 晃〈人物〉、隈田一郎〈静物〉Styling=久保コウヘイ Hair & Makeup=MASAYUKI(The VOICE)



【関連記事】
【最旬コート】ビッグシルエットのトレンチコートは正統派のオリーブグリーンを選ぶ!

【最旬コート】スリムトレンチにはストライプ柄の3ピースで強調!

【最旬コート】キャメルのチェスターコートで優美さと品格を纏う