インテリアに最適!エコスマートのバイオエタノール暖炉【ゲーテの新定番】

暖房機器のエポックメイキングとして世界的に注目を集めているのがバイオエタノールの暖炉。トウモロコシやサトウキビなどの植物由来のアルコールであるバイオマスから作られる液体燃料を利用し、エコリュクスな暖炉を体現している。


自宅で火を囲む贅沢

キャンプなどで行われるキャンプファイヤーは、親睦を深めるための儀式的行事。同じ火を囲むと打ち解け合えるのは、自然の脅威から守ってくれる火が、人間に安心感を与えるからに違いない。

バイオエタノール暖炉のパイオニア、エコスマートファイヤーの「フュージョン」は、自宅にいながらキャンプファイヤー感覚で火を囲める暖炉だ。壁を背負ったり埋めこむ必要のない置き型タイプで、耐熱強化ガラスを両面に用いたシースルー設計。部屋の中央に設置すれば、広い範囲から火を眺めることができる。25帖程度までカバーする暖房能力を備えており、広めのリビングに最適だ。部下や同僚を招いて囲めば、自ずと親睦も深まるだろう。

新色である都会的なコンクリートカラーを含め、インテリアに合わせて全7 色から選べる「フュージョン コンクリート」。火を囲う内装もブラックスチールかステンレスを選択できる。H99.6×W94.5×D45.2cm。¥810,000


問い合わせ
メルクマール TEL:03-6721-0160

Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎