タイガー・ウッズ復活を支えた三菱ケミカルのシャフト【検証ゴルフギア】

今回紹介する三菱ケミカルのディアマナDリミテッドはタイガー・ウッズも使用するシャフト。最新シャフトがもたらす驚きの効果とは!?

素人でも使いこなせるプロのシャフト!

昨年、日本で開催され、タイガー・ウッズが優勝したPGAツアーのZOZOチャンピオンシップをはじめ、メジャー12大会6勝に貢献したのが、三菱ケミカルの化物シャフトだ。

この春、そのデザインを一新し、スペックラインナップを日本市場にも合わせたグローバルモデル「ディアマナDリミテッド」としていよいよ日本でも展開される。

2019年はマスターズでの復活優勝に始まり、日本でも優勝する姿を見せてくれた。その影にはディアマナの存在があった。  

特性としては先端の剛性が強く、ボールを分厚く捉えることができるので、インパクト時に当たり負けすることがない。

また、アマチュアにとって嬉しいのがミスの度合いを補正してくれる性能があることだ。フェース面のブレが極限まで抑えられ、インパクトで楽にアジャストできる。

また、三菱ケミカルのシャフトは日本男子ツアーで昨年、ドライバーでの使用率1位を獲得した。信頼と実績のシャフトが今のプレイを一変させてくれるに違いない。

タイガー・ウッズ、ブルックス・ケプカが使用しているシャフトがついに3月6日、日本で発売される。50g台の追加などスペックラインナップも充実。ピッチ系炭素素材DIALEADをバット部分に採用することでスイング中のシャフトの変形を抑えてエネルギー効率を高め、叩けるシャフトに仕上げられている。¥50,000  


問い合わせ
三菱ケミカル TEL:03-6748-7606


Text=出島正登 Photograph=Getty Images〈人物〉