復活のツータックパンツには、クラシックジャケットを合わせ貫録を纏う【最旬パンツ】

カシミアのジョガーパンツやデニムのスラックスのように、既成概念にとらわれない自由な発想のパンツが数多登場し、バリエーションが広がった現在。パンツはトップスに比肩する装いの主役となった。そんな春夏の最重要アイテムであるパンツを旬のキーワード別に攻略する。


クラシックな佇まいに欠かせないパンツとは?

王道のツータックパンツが復権している。クラシックなジャケットで正統に着こなせば、貫禄あるドレッシーさで差がつけられる。

RING JACKET NAPOLI
ツーインプリーツという英国的なディテールを日本人体型向きの型紙に落としこみ、ナポリのパンツ職人が手作業で仕立てた1本。シャリ感のある上質ウー ル生地で凛々しい表情。

パンツ ¥65,000、シャツ¥36,000、タイ ¥24,000(すべてリングヂャケット ナポリ)、ジャケット¥140,000(リングヂャケットマイスター/すべてリングヂャケットマイスター206 青山店TEL:03·6418·7855)靴¥89,000(サントーニ/リエートTEL:03·5413·5333)


BROOKS BROTHERS
ツータックでゆとりあるシルエットの「エリオット」。定番のチノクロスにポリウレタンを加えた生地を用い、ストレスのない着心地が味わえる。またシワを 抑制する加工も施されており、家庭用洗濯機での水洗い後もほぼアイロン不要だ。

パンツ¥13,000、 ジャケット¥79,000、シャツ¥19,000、 チーフ¥5,000、ベルト¥14,000、 靴¥94,000(すべてブルックスブラザーズ/ブルックス ブラザー ズ ジャパンTEL:0120·185·718)タイはスタイリスト私物


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)