春夏に新鮮なブラウンスーツはVゾーンがPOINT! 【鍵はトレンドをブレンド!】

スーツの基本は美しくきちんと装うこと。身嗜みは相手への敬意として伝わるからだ。そしてそこからもう一歩進め、ビジネスパートナーに愛されるには、的確に時代を捉えている証左としてトレンドを取り入れるべき。ベーシックな色柄ながら時代感が薫り、組みたいと思わせる。それは一目置かれる仕事服である。


秋冬のイメージが強いブラウンスーツだが、この春夏のトレンドに浮上!

ブラウンスーツの出自は英国カントリーであり、カジュアルに振れやすい。ゆえにきちんと見える生地や仕立てのものを選び、Vゾーンもドレッシーさを意識すべきだ。

AZABU TAILOR(右)
軽量でドライタッチとしなやかさを併せ持つ、ロロ・ピアーナ社のウールシルクリネン生地「サマータイム」を使用。その快適さを活かすべく、最小限の芯地のみの軽快な仕立てだ。 

DE PETRILLO(中右)
三越伊勢丹別注の「マレキアーロ」モデルのスーツは、ビルドアップショルダーなど英国的な凛々しさをナポリならではの柔軟な仕立てで楽しめる。英国サヴィルクリフォード社のワイドストライプ採用。

RING JACKET MEISTER 206(中左)
ビスポークの技法を随所に凝らし、別格の着心地と美しさを味わえる最高峰レーベルの1 着。英国カイノック社製のハウンドトゥース風生地はしっかりした風合いだが、軽やかな仕立てで着心地は申し分ない。

ISAIA(左)

玉虫色の光沢が特徴的な春夏の代表生地、ソラーロを用いた新作。一般的にはコットンが多いがイザイアは極細繊維のスーパー140’Sウールを用い、着心地は軽く涼やかだ。着丈が短めの「コルティナ」モデルが現代の着こなしにマッチする。

右:スーツ¥153,500~[オーダー価格]、チーフ¥1,500(ともに麻布テーラー)、シャツ¥5,000(麻布ザ・カスタムシャツ/すべて麻布テーラープレスルームTEL:03·3401·5788) タイ¥15,000(ブルーステラ/エススクエアードTEL:06·6263·5594) 靴¥138,000(サントーニ/リエートTEL:03·5413·5333) 中右:スーツ¥172,000(デ ペトリロ)、シャツ¥36,000(ボリエッロ)、タイ¥17,000(フランチェスコマリーノ/すべて伊勢丹新宿店TEL:03·3352·1111) 靴¥138,000(サントーニ/リエートTEL:03·5413·5333) 中左:スーツ¥220,000(リングヂャケットマイスター206)、シャツ¥39,000、タイ¥24,000(ともにリングヂャケット ナポリ)、チーフ¥11,000(カルロリーバ/すべてリングヂャケットマイスター206 青山店TEL:03·6418·7855) 靴¥110,000(サントーニ/リエートTEL:03·5413·5333) 左:スーツ¥350,000、シャツ¥51,000、タイ¥32,000、チーフ¥14,000(すべてイザイア/イザイア ナポリ東京ミッドタウンTEL:03·6447·0624) 靴¥110,000(サントーニ/リエートTEL:03·5413·5333)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)