これぞ上級者! 足元に差し色を加える【大人のスニーカー攻略法】

革靴にはない鮮やかなカラーが揃うのもスニーカーの魅力。これをシックな色調の装いの差し色として用いると、大人らしくもスポーティな今時の雰囲気に。服のどこかで色を拾うと浮きたたず、洒脱にまとまる。


足元のポイントカラーでスタイルがモダンに激変

LOUIS VUITTON(右)
ニット素材にスプレー風のネオンオレンジというトレンド感満載な新作。グラデーションのアウトソールがモダンさを引き立てる。

FENDI(左)
一体型メッシュ素材を用いたスリッポンタイプのランニングスニーカー。エアクッションソール採用で履き心地も申し分ない。ネオングリーン×ネイビーの組み合わせが合わせやすい。

右:スニーカー¥141,000、ジャケット¥391,500[予定価格]、T シャツ¥43,000、ストール¥67,000、ジーンズ¥67,000(すべてルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120·00·1854) 左:スニーカー¥99,000、ジャケット¥217,000、T シャツ¥72,000、ジーンズ¥79,000(すべてフェンディ/フェンディ ジャパン TEL:03·3514·6187)


足元を軽やかに彩る充実のカラーバリエーション

右から
BRIONI
鮮やかなレッドが合わせやすいナッパレザー使用。ベーシックで末長く履ける。

POLO RALPH LAUREN
クレイジーカラーのコットンオックスフォードで爽やかな足元に。

GIANVITO ROSSI
ステッチが露出しない内縫いなどで上品かつモダン。

DUNHILL
高周波成形による継ぎ目のないアッパーがスマート。アーカイブから着想したプリントが美しい。

BALLY
1991年発表のテニススニーカーがトレンドのネオンイエローで復活。厚底も今季的だ。

ETRO
アイコンのペイズリーをジャカードニットで表現。抜群のフィット感と軽量設計で非常に快適。

右から:¥105,000(ブリオーニ/ブリオーニ ジャパン TEL:03·6264·6422) ¥9,500(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン TEL:0120·3274·20) ¥69,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン TEL:03·3403·5564) ¥74,000(ダンヒル TEL:03·4335·1755) ¥62,000(バリー/バリー 銀座店 TEL:03·6264·5471) ¥96,000(エトロ/エトロ ジャパン TEL:03·3406·2655)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=前田 晃(モデル)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ