抜群の掛け心地! 毎日掛けたいフォーナインズ・フィールサンのスポーツサングラス

世界中で受け入れられ、高い評価を受けている日本のアイウェア。控えめな美学を受け継いだ、新しいサングラスに宿る匠の技とは――。


サイドのロゴは品質の証

ひと頃はガラパゴスと揶揄された日本の技術だが、世界に根ざしたものも少なくない。クルマでいえばハイブリッドであり、時計ならGPSソーラーがそうだ。

パリやミラノでもハイブリッドの日本製タクシーが走り、乗りこめばどこか誇らしい気分になり、どこにいようとも正確な時間を刻み続けるGPSソーラー時計に安心と信頼が増す。

モーターとエンジンを融合させ、人工衛星からの情報を受信する技術はハイテクでも、それをひけらかすことなく、ひっそりと実用性を研ぎ澄ます。フォーナインズ・フィールサンのスポーツサングラスもそのひとつだろう。

タフな環境や激しい動きでも視界を確保し、アスリートのパフォーマンスを最大限に引きだす。しかも日常使いしやすいスタイル。これもまた日本らしいハイスペックである。

サングラス¥20,000(フォーナインズ・フィールサン/フォーナインズ TEL:03·5797·2249)ヘッドフォン[オープン価格](パナソニック/パナソニックディーガ・オーディオご相談窓口 TEL:0120·878·982)、ニットTシャツ¥19,000(グランサッソ/ビームス 六本木ヒルズ TEL:03·5775·1623)


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI (The VOICE)