【売り切れ必至】ゲーテ厳選! 品よく着るレザーアイテム<ムートン編>

ムートンは優れた天然の保温性を備えるが、革と羊毛で構成されており、重量がある。だが、羊毛を刈りこんだスエード仕上げのものは、柔軟で軽量性も申し分ない。その極上の着心地は、ライフスタイルにラグジュアリーな快適さをもたらしてくれる。


"薄"ムートンの極上生活

BALLY
奥深いワインレッドが上品なムートンブルゾン。裏表で表情が異なるムートンを活かしたリバーシブル仕様。

¥483,000(バリー/バリー 銀座店TEL:03・6264・5471)


HERNO
ムートンとローゲージニットの異素材コンビネーション。上品なトープカラーで統一することで落ち着いた印象に。

¥228,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパンTEL:03・6427・3424)


SALVATORE FERRAGAMO
薄く柔軟な極上のベビームートンを用いることで、軽やかなシャツスタイルのブルゾンが完成。

¥560,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパンTEL:0120・202・170)


DESA
トルコのファクトリーブランド。ライダースを柔らかな茶のスエードムートンで大人らしくアレンジ。

¥160,000(デサ/伊勢丹新宿店TEL:03・3352・1111)


CINQUANTA
カーディガン感覚で羽織れるカラーレスブルゾンはリバーシブル仕様。コートのインナーとしても活躍する。

¥200,000(チンクワンタ/ビームス ハウス 丸の内TEL:03・5220・8686)


DUNHILL
無駄のないデザインがコンテンポラリーなムートン製のトラックジャケット。普遍的で末長く愛用できる1 着となるはず。

¥470,000(ダンヒルTEL:03・4335・1755)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎  Styling=久保コウヘイ