東京モーターショーの注目はスズキ ハスラーコンセプト! ~吉田由美の世界のクルマ見聞録⑨

女性カーライフエッセイスト・吉田由美は、日本列島だけでなく世界中のさまざまな国にひとりで飛び、クルマの最先端を肌で感じ続ける"現場主義者"である。ゲーテWEBでは『吉田由美の"世界のクルマ"見聞録』と題し、彼女が実際に現地に出向き「見て、聞いて、乗って、感じた」ことを独占レポート。第9回は開幕直前の東京モーターショーについて。


チャレンジ精神満載の東京モーターショー

いよいよ今週から2年に一度の自動車業界のお祭り「第46回 東京モーターショー2019」(10月24日~11月4日)が東京・お台場エリアで開催されます!

モーターショー好きの私としてはウキウキなのですが、少し前まではそんな気持ちではありませんでした。

というのも今、海外のモーターショーに行くと、変革の時を迎えていると実感します。あの自動車大国ドイツ・フランクフルトモーターショー(IAA)でさえ母国であるドイツメーカーがブースの規模を縮小。しかもフランクフルトショーに日本の自動車メーカーで出展したのはホンダのみ。出展するメーカーが少なくなったことで、空いたホールには、クラシックカーが展示され、堂々と値段が書かれたプレートが掲げられています。基本的にこれまで先進国でのモーターショーではクルマを販売しなかったのに……。ドイツですらモーターショーが変わっているのです。

ヨーロッパのモーターショーでは、クラシックカーが展示される傾向に……。

そして今年の東京モーターショーでも同様のことが言えます。ドイツメーカーで出展するのはメルセデスベンツ/スマートと、アルピナ、そしてフランスメーカーも日本と関係が深いルノー/アルピーヌのみと出展社が少なくなっています。

さらに会場である東京ビッグサイトは来年の東京オリンピック・パラリンピックに備えて施設工事が行われるため、使えるブースが限られ、東京ビッグサイトの西・南展示棟、そして少し離れた場所に新設された東京ビッグサイト青海展示棟がメイン会場として使用されます。

しかし、ここからが今回の「東京モーターショー2019」の大きなチャレンジです。その2つの会場の途中にあるメガウェブやTFTビルの駐車場、さらに青海展示棟と西展示棟を結ぶ1.5キロの橋「シンボルプロムナード公園」も展示会場となり、海外で大流行中の電動キックボードをはじめ新しいモビリティに試乗できたり、陸海空の新しい乗り物を展示します。しかも東京ビッグサイトの青海展示棟、西・南展示棟はこれまで同様、自動車メーカーの最新のモデルや技術が展示されて有料ですが、ほかの場所はすべて無料という太っ腹!

ドローンレース、e-Mortorsports、キッザニアとのコラボetc

TFTビル横の駐車場ではスーパーカーの展示や最新の二輪・四輪車の同乗試乗、ドリフトの同乗体験、ドローンレースを開催。

メガウェブは未来の体験ができるエリアで、「入国」~「移動体験」~「都市」~「スポーツ」~「地方観光」の6つのテーマ別に日本のテクノロジーや展示を楽しめます。またここで、e-Mortorsportsの大会も開催されます。

また、「キッザニア」とコラボして、子供たちが整備士やカーデザイナーなど自動車関連のお仕事を体験できるコンテンツが用意されているので、お子さんたちも楽しめるはず。食事も「グルメキングダム2019」が用意されています。

なんだかんだ言っても、東京モーターショーはクルマの祭典。どんなクルマが登場するか楽しみですが、私が気になっているのは「スズキ ハスラーコンセプト」。早く実物が見たいです。そして会場ではサプライズも……⁉ 東京モーターショー2019のレポートは改めてお届けします!

新しく生まれ変わった東京モーターショー、楽しみすぎます!!!

東京モーターショー期間中には、先日公開されたばかりのトヨタの新型車「ヤリス」も展示予定。

——————————————————————————

もちろん私も東京モーターショーにはたくさん足を運びます。プレスデーでしっかり取材をし、10月25日(金)~11月1日(金)のうちの平日、所属する「日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)と巡る東京モーターショー(有料)」のガイドを務めさせていただきます。私の担当はそのうちの2日間(10/29、10/31予定)。こちらは東京モーターショー2019の公式ホームぺージをご確認いただければと思います。そして、東京ビックサイト青海展示棟・環境省COOL CHOICEブースにてエコドライブのトークショーに出演します。
10月26日(土)1回目 14:30~15:00/2回目 16:30~17:00
11月2日(土)1回目 13:30~14:00/2回目 15:30~16
:00

また、正確には東京モーターショーではありませんが、お台場エリアにあるBMW GROUP Tokyo Bayも東京モーターショーを陰ながら応援するプログラム(?)を用意。BMWの最先端テクノロジーとヘリテージを体験できるイベント「#NEXT JOY」のテクノロジートークショーに出演させていただきます。
10月26日(土) 1回目 13:00~13:30/2回目 15:30~16:00
10月27日(日) 1回目 13:00~13:30/2回目 15:30~16:00


Yumi Yoshida
岩手県生まれ。カーライフ・エッセイスト。自動車評論家(日本自動車ジャーナリスト協会理事)。短大時代からモデルを始め、国産メーカーのセーフティドライビングのインストラクター経て「カーライフ・エッセイスト」に転身。クルマまわりのエトセトラについて独自の視点で自動車雑誌を中心に、テレビ、ラジオ、web、女性誌など広く活動中。3つのブログを展開し、中でも「なんちゃってセレブなカーライフ」は、ピーク時で1日約20万アクセスを誇る。持っている資格は、普通自動車免許、小型船舶1級、国内A級ライセンス、秘書検定、ECO検定、カラーセラピー。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)理事。日本ボートオブザイヤー選考委員。



今月末日本初公開の「ホンダE」がフランクフルトで丸裸に? 

 【吉田由美の世界のクルマ見聞録】のすべての記事を読みたい人はこちら!