アルマーニ / カーザ誕生20年! アルマーニの美意識がつまった新時代のコレクションを発表

アルマーニ / カーザが、2020年新作コレクションを発表。ブランド誕生から20年を迎える2020年を「新しい時代と明日への挑戦の始まり」と位置づけ、時代を超越したエレガントなプロダクトを展開する。

THE LOOK AT TOMORROW

2000年に誕生。ファッションの帝王、ジョルジオ・アルマーニの理想の暮らしを具現化し、自身のスタイル哲学を反映したテーブルやソファといった家具から、照明やリネンまで幅広いアイテムを展開しているのがアルマーニ / カーザだ。

このアルマーニのホームコレクションが、今年20周年を迎える。アールデコやオリエンタリズムを巧みに融合させ、日常生活のあらゆるシーンをエレガントで上質な心地よさへと彩ってくれるプロダクトは、すべてイタリア製で、熟練の職人による丁寧な仕上げが特徴だ。

2020年新作のテーマは「THE LOOK AT TOMORROW」。ジョルジオ・アルマーニは 、このコレクションを発表するにあたり、「私は常に時代を超越したエレガンスという概念を信じてきましたが、それは明確な美に対する決まり事だけでなく、デザインへのアプローチでもあるのです」と語る。

今回のラインナップでは、6タイプの新しい仕上げと家具14モデル、照明4モデル、アクセサリー&ギフト類29モデルを展開。いずれもアルマーニ / カーザの哲学である「品質への高い意識」「新素材と仕上げに対する探究心」「時代を超えて受け継がれるクラフトマンシップへの敬意」「Made in Italyへのこだわり」を徹底的に追求したコレクションだ。

今年を「新しい時代と明日への挑戦の始まり」と位置づけ、意欲的なプロダクトを発表するアルマーニ / カーザ。時代を超越したエレガンスとは何か、その答えがここにある。

1920~30年代の映画女優へのオマージュとしてデザインされたソファ。「PRETTY」<W200×D88×H75×SH44cm>¥708,000(予定価格)      

凛とした佇まいで、空間をスタイリッシュに演出するダイニングテーブルとダイニングチェア。テーブルは天板、脚、土台部分でそれぞれ異なる素材や仕上げが施されている。ダイニングテーブル「PAGE」<W240×D105×H75cm>¥3,000,000(予定価格)、ダイニングチェア「PRISMA」<各W45×D54×H100×SH48cm>各¥216,000(予定価格)     
様々なシーンになじむシンプルなコーン型のシェードのテーブルランプ。シェードはホワイトとダークグリーンの2色展開。「PALADINO」<径42×H57cm>¥394,800(予定価格)     
持ち手の部分がバンブーの竹稈を模したランタン。充電式のLED照明なので、自由に持ち運びできる。「PICNIC」大<W25×D25×H48cm>¥420,000、小<W15×D15×H29cm>¥300,000(ともに予定価格)   


Text=ゲーテWEB編集部