最高の寛ぎを約束! B&B Italiaの究極のアームチェア

B&B Italiaのアームチェア「アルモラ」は、まるで1枚の紙を丸めたようなシンプルなデザイン。グラスファイバー製シェルに、要所にパッドを施し滑らかなカーブを描くレザーが快適な座り心地をもたらす。


快適を誘う自分だけの巣穴

秋の夜長、ゆっくりとカフカの寓話集でも読みたくなる。

短編『巣穴』は、正体は定かではないが、地中を生活の場にする語り手がようやく作り上げた自慢の巣穴について語る。静けさや夢見るような居心地。だが一方で、さまざまな不安にさいなまれる。敵の気配や食料の備蓄、修繕補修、さらには自分の将来について。快適なはずの巣穴がむしろ孤立感を高める原因となり、いつしか読み手も自身をそこに同化してしまうのだ。

だがアルモラのアームチェアならそんな心配はせずにすむだろう。羽根のように広がったヘッドレストは自分だけの空間を生み、上質な寛ぎを味わいつつ、リビングの家族から遮断されることもない。巣穴に篭ったようなリラクゼーションに、カフカのように自由な発想が広がるに違いない。

アームチェア「アルモラ」 ¥1,456,000~(B&B Italia Tokyo TEL:0120-595-591)


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ