フェンディの「新定番」と「ロングセラー」【時を超えて愛されるにはワケがある】

ITにより瞬時にモノが拡散・消費される現在。 そんな時勢でも求め続けられるロングセラーと、流されず定番にならんとするモノがある。その時代を超越して愛される理由を紐解く。


ロングセラー
レザーバッグ「ピーカブー」

アイコンバッグにはブランドの哲学が色濃く込められている。フェンディの「ピーカブー」はその好例だ。最上質レザーを用い、膨大な手間と時間を費やしたハンドステッチが匠の技を体現。"いない、いないばあ!" を意味する名のとおり、開くと外側とは異なる素材やカラーが現れ、ラグジュアリーな遊び心が。’70年代のロゴをアレンジした「フェンディ スタンプ」がレトロな雰囲気。

バッグ【H31.5×W41×D16.5cm】¥608,000(フェンディ/フェンディ ジャパンTEL:03·3514·6187)


新定番
レザーバッグ 「ピーカブー エックスライト」
そんな定番をベースに、中間フレームを取り払うことで軽量化した新モデルが「ピーカブー エックスライト フォーメン」。開くと「FF」ロゴがさり気なく主張。

バッグ【H40×W36×D8cm】 ¥431,000(フェンディ/フェンディ ジャパンTEL:03·3514·6187)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)   Photograph=隈田一郎  Styling=久保コウヘイ