300m防水! ベル&ロスの最新腕時計はダイバーを見守る深海の計器

金融の世界で活躍していたカルロス・A・ロシロと、インダストリアルデザイナーのブルーノ・べミッシュ。異なる分野で活躍していた親友が1992年に立ち上げた「ベル&ロス」の新作ダイバーズの魅力とは?

ダイバーを見守る深海の計器

『アビス』は、深海を舞台にした海洋SFアドベンチャーだ。海洋科学に基づいた描写がファンタジーにリアリティを添える。液体呼吸もそうだ。

気体ではなく液体を肺呼吸することで水圧の変化に対応し、人体を深海環境に耐えられるようにする。研究は60年代から始まり、宇宙や医療での応用も期待されたが、臨床実験が難しく、実用化は中止された。

300m防水の本格ダイバーズ機能に、現在最も高機能なスーパールミノバを採用。

高校時代、この研究に衝撃を受けたジェームズ・キャメロン監督は、短編小説を書き、やがてこれが映画の原案になった。映画では実際にマウスが液体酸素を肺呼吸し、無事生還したという。

深海の暗闇に浮かび上がる未知の発光体は、そんな人類の飽くなき探求心の象徴なのかもしれない。ベル&ロスのダイバーズが灯す光もそんな明るい可能性に満ちている。

指針やインデックスと文字盤で濃淡をつけ、誤読も防ぐ。自動巻き、セラミックケース、径42mm。世界限定999本。「BR 03-92 ダイバー フル ラム」¥550,000


問い合わせ
ベル&ロス ジャパン TEL:03-5977-7759


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ