ドレスアップして着たいベルベットジャケット【秋のジャケット】

夜の社交場など、気が置けないカジュアルな席でもドレス感が欲しい時はある。その際に適材なのが 今季増えているベルベットジャケットだ。ニット1 枚に羽織っても、ほどよく艶やかなドレッシーさを演出できる。



ジャケットを自在に進化させる独創のクリエイティヴィティ

2004年に発表された人気のジャケットを新たに再解釈し直し、ややゆとりのあるエレガントなシルエットとして新たに登場。カシミア製の襟はボタンを留めるとスタンドカラーに、開けるとショールカラーになる。ジャケット¥280,000、カットソー¥35,000、パンツ¥340,000(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070) 


幻想的なジャケットでドレスアップの醍醐味を知る

ダークグリーンの艶やかなベルベットジャケットは、光の当たり具合で鮮やかなペイズリー柄が幻想的に浮かび上がる。包みワンボタンのピークドラペルでフォーマルな雰囲気もあり、夜会にもうってつけな1 着だ。10月発売予定。ジャケット¥280,000、セーター¥73,000、パンツ¥73,000、チーフ¥21,000(すべてエトロ/エトロ ジャパン TEL:03-3406-2655)


ドレッシーな素材感と仕立てで格式高い席からカジュアルまで対応

シグネチャーカラーであるネイビーのコットンベルベットを用い、イタリアで仕立てた新作。構築的な肩回りとボディラインにフィットするシルエットにより、洗練されたドレッシーな佇まい。ジャケット¥275,000、セーター¥110,000、スカーフ¥17,000、ジーンズ¥55,000(すべてラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレン TEL:0120-3274-20)

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃(モデル)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUK(The VOICE)


【秋のジャケット】に関する記事はこちら⇩

今シーズン欲しいカシミアジャケットはワントーンで着こなす!

今季人気のコーデュロイジャケットはカントリー調ではなく都会的に着る!

レザージャケットはハードになりすぎないようモード感を意識して着る!