高価なスーツよりもメガネ! ~ファッションアドバイザーMBの買い物術①

発行する有料メルマガは個人配信者として日本一の規模を誇り、出版する書籍は累計100万部を突破するカリスマファッションアドバイザーMB。ビジネスパーソンにとって好印象を持たれることは非常に重要。そこでMBにビジネスに効く、 いま投資すべきファッションアイテムをシリーズで教えてもらう。


ファッションも投資と同じ。費用対効果の高い買い物をしよう

良いスーツを着て、良いネクタイをして、良い靴を履いて……それでもなんだか物足りない。そんな時は「メガネ」に注目してみましょう。

考えてもみてください。ファッションにおいて一番目立つポイントは一体どこでしょうか? ぶっちゃけあなたがいくら高いスーツを着ていようともハッキリ言ってほとんどの人には意味を成しません。大体あなた自身、電車に乗っていて「あ、この人良いスーツ着てるな」と思ったことがあるでしょうか?

余程のスーツ好きならまだしも、多くの人はGUのスーツでもユニクロのスーツでもイタリアブランドのスーツでも、さして関心も興味もないし判別することすら難しいはず。スーツはまずデザインが同じ、色味も皆ネイビーやブラックなどのダークトーン、となると差別化するポイントは素材や小物で表現するしかないはずですが、素材の良し悪しなど普通の人には到底わからない。私なぞはポリエステルのスーツを着て「良いスーツ着てますね」と言われるくらいです。そんなものですよ。

ところがファッションは明確に目立つポイントがある……その一つが「顔まわり」です。人間は誰かと話す時、相対する時必ず顔まわりに視線を置きます。また人間は単独で生きる生き物ではなく群れで生活する社会的生物です。群れからはぐれることは死を意味するわけで……だからこそ我々の本能には「仲間を見つける機能」が備わっています。

そしてそれは「顔を認識する能力」です。どんなに意識していなくてもこの本能のお陰で我々は「顔」に視線がいくようにできています。視界の端にあろうとも、見えにくい位置にいたとしても、我々は顔まわりに視線を集めてしまう本能を持っている。そのためファッション的にも「顔まわり」は特別目立つ場所なのです。

ビジネスパーソンは自分を良く見せようとスーツに投資します、車に投資します、時計に投資します。もちろんそれも良いのですが、ファッションの専門家である私からすると「そんなことよりまず顔まわりを意識しなさい」と言いたい。

……では「顔まわりにあるファッションアイテム」とは何か、それが「メガネ」です。

スーツを変えるよりもバッグを変えるよりも「メガネがあるかないか」の方が他人はずっと気がついてくれます。「あれ? 今日スーツの色違うね」はなかなか言われなくても「あれ? 今日メガネなんだね」は言われます。普段裸眼の人がメガネをすればほぼ100%、その日のうちに突っ込みが入るでしょう。そのくらいインパクトのあるものなのです。

もしあなたが自分の役職や地位を高く見せたいのなら、最も目立つであろう「顔まわり」にちょっとツヤ感があるものやゴールドが入ったメガネを入れてあげると良いでしょう。スーツに10万円投資するよりも余程簡単に効果が得られます。

またもしあなたが「今日は特別おしゃれをしてきた」と気合を入れているのなら、普段かけないメガネをかけてあげましょう。そうすると他人はまずメガネの変化に気がつき、その流れで「そういえば今日服装も……」と気がついてくれるものです。

そしてメガネは……

例えばユニクロでもOKです。「ユニクロのメガネ〜?」と侮る人も多いかもしれませんが、素材感やフォルムはなかなかのもの。1500円程度ですが十分印象を変えてくれる力があります。またフレームは決して安っぽいものばかりではありません。

私は毎シーズン、フルモデル購入して出来を確かめていますが、年々クオリティが上がっており、特に今年のものは素晴らしい出来。値段に惑わされずに是非一度試してみてください。

最近の私のお気に入りはOBJのメガネ。

京都、大阪、銀座などにお店を構える高級アイウェアブランドOBJ。こちらはメンズブランドRAINMAKERとのコラボモデル。デザインフルな形状だけど日本人の目と眉毛の位置に合わせた好バランスなフレームと、鼈甲カラーの高級感ある表情がポイント。3万円ほどと高価ですが、これをかけているだけでGUのスーツが高級なブランドのものに見えるほどです。

実際こちらは紳士服の量販店スーツ。上下合わせても格安で買えるスーツですが、メガネ一つでイタリアンスーツのようにも見えるでしょ? 

高見えさせたいならスーツよりネクタイよりメガネがおすすめ。投資は費用対効果を考えるでしょ? どうしてファッションとなると無駄ばかりしてしまうのか私には理解できません。洋服も費用対効果を、目立つところにお金をかけて目立たないところは気を抜いてあげる。おすすめですよ。是非ご参考に。

続く

MB
ファッションバイヤー/ファッションアドバイザー/ファッションブロガー/作家。誰もが理解できる「オシャレの教科書」KnowerMagを運営。ブログ「最も早くオシャレになる方法KnowerMag」を運営。発行する有料メルマガは個人配信者としては日本一の規模を誇る(配信メディアまぐまぐにて)。書籍『最速でおしゃれに見せる方法』、漫画『服を着るならこんなふうに』など多数。関連書籍累計100万部突破。