【売り切れ必至】ゲーテ厳選! 品よく着るレザーアイテム<ライダース編>

今季はレザーアウターの代名詞ライダースブルゾンに、久々に袖を通したい気分だ。端正なデザインと極上レザーを吟味するのが、ハードにならず大人らしく着こなすポイント。知的でリラックスした現代のカフェレーサーを目指したい。


カフェに溶けこむ洒脱ライダースを狙え

LORO PIANA
クリーンかつ端正なデザインのジップアップブルゾンは、非常に柔軟なディアスキン製。ライニングには毛足を短く刈り揃えたミンクファーを用いており、抜群の保温性を堪能できる。また独自のレインシステム®加工による撥水性を備えているため、天候を選ばず着られる。まさに生涯のワードローブにふさわしい至高のレザーアウターである。上質を極めたこれぞ生涯の1着だ。

¥2,192,000(ロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店TEL:03・3572・0303)


BRUNELLO CUCINELLI
オーソドックスなダブルブレストのライダースブルゾンだが、エポーレットやドットボタンなどを用いないことでハードにならず、男らしくもエレガントな雰囲気。シックなブラウンにベージュの羊毛が上品なボディは、厳選されたスペイン産の子羊のムートンを用いており、柔軟で暖かく、見た目に比してとても軽やか。セーターなどはもちろんのこと、タイドアップして羽織ってもさまになる。品よく着こなせる大人のライダースである。

ブルゾン¥980,000、ベスト¥140,000、ニット¥190,000、パンツ¥640,000[スーツ価格](すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパンTEL:03・5276・8300)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=前田 晃(人物)、隈田一郎(静物) Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)