レザージャケットはハードになりすぎないようモード感を意識して着る!【秋のジャケット】

今季久々にレザーが素材として注目されている。レザージャケットの場合はハードになりすぎないよう、 モードメゾンからチョイス。全体のトーンを抑えめにし、洗練された雰囲気を意識したコーディネイトが正解だ。


モードな「レザー」ジャケット

モードメゾンをはじめ、今季はクラシックからカジュアルなブランドまでがラインナップするレザージャケット。なかでもモードメゾンのものは極上のレザーを用いており、着心地は柔軟かつ軽やかだ。また高級感のある表情と洗練されたシルエットにより、ハードで男臭くなることもない。コーディネイトも色柄のきいたものは使わず、ストイックに徹してモード感を引き立てたい。

右:ジャケット¥765,000、シャツ¥59,500、パンツ¥140,000、靴¥281,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク TEL:0120・203・718) 中:ジャケット¥700,000、セーター¥143,000、パンツ¥135,000、靴¥143,000(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03・6274・7070) 左:ジャケット¥680,000、シャツ¥42,000、パンツ¥95,000、靴¥380,000(すべてサルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパン TEL:0120・202・170)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUK(The VOICE)