【ゴルフファッション】カラーマジックを使いこなせ!②

今季のゴルフには、華やかな色が効果的。穏やかな日差しのなか、 芝の上で一段と僕らを輝かせてくれるから。 鮮やかな色こそ、ハレの気分を高揚させる「魔法」になる!

1.柄攻めこそ『青』を狙え

色も使いたいけど、柄だって取り入れたい、という欲張りな人におすすめなのが、ブルーだ。落ち着きのある色味が柄の持つ強さを軽減し、全体のバランスをキープしてくれる。

右:ポロシャツ¥17,000(マンシングウェア/デサントジャパンお客様相談室TEL:0120・46・0310)、ナイロンベスト¥22,000(J.リンドバーグ/J.LINDEBERG 新丸の内店TEL:03・5222・3540)、パンツ¥15,000(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンターTEL:0120・307・560)、サングラス¥15,000(アイヴォル/アイヴォル トウキョウ ストアTEL:03・6427・3677) 左:ニット¥15,000(ビバハート/グリップインターナショナルTEL:03・6408・8686)、ショーツ¥24,000(マスターバニーエディション/マスターバニーエディション 広尾店TEL:03・6721・7063)、グローブ¥1,200[編集部調べ](フットジョイ/アクシネットジャパン インクTEL:0120・935・325)

2.視線を引き寄せる大胆な『全身』使い

全身で、大胆に色を使えば、プレーだって楽しくなるはず。コンペのドレスコードにしても、盛り上がること間違いない。上下同色なら柄で変化を、個性重視ならパステル×ビビッドで!

右:ブルゾン¥17,000(ニューバランス/TSI グルーヴアンドスポーツTEL:0120・519・515)、カットソー¥11,000(マスターバニーエディション/マスターバニーエディション広尾店TEL:03・6721・7063)、パンツ¥28,000(キャロウェイアパレルキャロウェイ/キャロウェイアパレルTEL:0120・738・884)、シューズ¥26,500(アシックス/ダンロップTEL:0120・65・3045)、キャップ¥4,900(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンターTEL:0120・307・560) 右中:パーカ¥28,000(キャロウェイアパレル キャロウェイ/キャロウェイアパレルTEL:0120・738・884)、ショーツ¥18,500(エディットオブキウィ/プレスインク)、ソックス¥1,900(ロサーセン/グリップインターナショナルTEL:03・6408・8686)、シューズ¥20,000(エコー/エコー・ジャパンTEL:0120・974・010)、サンバイザー¥4,200、バッグ¥6,000(キャロウェイアパレル キャロウェイ/キャロウェイアパレルTEL:0120・738・884) 左中:パーカ¥23,000(キャロウェイアパレル セレクト/キャロウェイアパレルTEL:0120・738・884)、ベスト¥9,200、ソックス¥2,000(ともにチャンピオン/ヘインズブランズジャパンTEL:0120・456・042)、ポロシャツ¥18,000(マーク&ロナ/マーク&ロナ表参道ヒルズ店TEL:03・5771・0967)、ショーツ¥14,000(セント・アンドリュース/セント・アンドリュースTEL:03・6748・0705)、シューズ¥19,000[編集部調べ](フットジョイ/アクシネット ジャパン インクTEL:0120・935・325) 左:パーカ¥21,800(オアスロウ/ビームス 原宿TEL:03・3470・3947)、ポロシャツ¥15,000(ロサーセン/グリップインターナショナルTEL:03・6408・8686)、パンツ¥22,000(マスターバニーエディション/マスターバニーエディション 広尾店TEL:03・6721・7063)、シューズ オープン価格(ニューバランス/ニューバランス ジャパン お客様相談室TEL:0120・85・0997)、キャップ¥8,500(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカマウンテンTEL:03・5728・3266)


3.コースを彩る『鮮色』コレクション

というわけで、とにかく使える「鮮色」が大集合。これまでに紹介した数々のテクニックを駆使しながら、男子も女子も、ラウンドを楽しもうじゃないか!

MEN'S
右:グリーンが眩しい、テーパードのツイルスラックス。もちろんストレッチ性があってティー挿しも装備。 
右中:超軽量素材を使用したフーデッドベスト。トリコロールがマリンテイストをアップ。羽織るだけで爽やか。 
左中:トロピカルテイスト全開のアロハ風半袖シャツ。思い切った柄は、リゾートゴルフでも重宝しそう。 
左:トレンドでもあるストリートテイストを意識したコーチジャケット。発色のいいジャージー素材は着心地も◎。

右からパンツ¥11,000(ニューバランス/TSI グルーヴアンドスポーツTEL:0120・519・515)、ベスト¥15,000(ロサーセン/グリップインターナショナルTEL:03・6408・8686)、シャツ¥15,000(マンシングウェア/デサントジャパン お客様相談室TEL:0120・46・0310)、ジャケット¥15,000(フレッドペリー/フレッドペリーショップ東京TEL:03・5778・4930)


LADIES'
右:胸部にあしらわれたラインストーンとワッペンでスクールな気分満載の長袖ポロ。トレンドのフューシャピンクが眩しい。 
右中:サックスを基調にリズムよくネイビーとレッドを配したマルチストライプのミニスカート。60’Sなレトロ風味もいい。 
左中:実際のポロ競技を彷彿させるワンピース。イエロー×ダークネイビーがポップ。ウエストのドローコードでシルエットも自在。 
左:白パーツとバックの文字がアクセントになるファイブポケットのスカート。ターフに映えるケリーグリーン。

右からポロシャツ¥11,000(リエンダ スエルタ/TCSジャパンTEL:03・5839・2470)、スカート¥15,000(ビバハート/グリップインターナショナルTEL:03・6408・8686)、ワンピース。¥10,500(チャンピオン/ヘインズブランズ ジャパンTEL:0120・456・042)、スカート¥15,000(マンシングウェア/デサントジャパン お客様相談室TEL:0120・46・0310)


​ゴルフファッション情報満載の『GREENGORA』はコチラ


Text=高村将司 Photograph=鈴木克典 Styling=中村祐三