峰竜太 大人のジャケットをプロデュース 峰竜太の買物手帖 Enrich the mind お題「ジャケット」

今回は買物ではありませんが、僕がプロデュースしたブランドが誕生しました。その名も「ドラゴーネ」!

10年以上前に僕がイタリアに行き始めた頃、ファッション関係者に自己紹介するために竜という名からドラゴーネという名刺を作ったんです。遊びなんですが、芸能人の峰竜太としてではなく、イタリア好き、服好きなことを知ってもらうためにね。

40歳から60歳台の男性向けに、日常的というかな、清潔感があって、普段よりもちょっとお洒落に見えるぐらいのバランスでまとめています。ジャケット中心で、スーツはある程度コーディネイトが決まっているのに対して、ネクタイやパンツなどで着回しができます。センスも出るけれど面白いし、うまく着こなしている人が本当のお洒落な人だと思います。値段やブランドに頼るのではなくてね。

(写真左から)ミックスグレンチェックのWブレステッド。¥93,000。シックなウインドーペンが年齢の風格に合う。¥73,000。ロロピアーナの生地を使い、風合いも心地よい。¥88,000。(写真上)明るめのカラーも英国調タータンチェックで自然に着こなせる。¥73,000。(すべてドラゴーネ) 取り扱い店:レ・アッカ目白店 TEL:03-3565-6311、テイジンメンズショップ銀座本店 TEL:03-3561-7519、Kent Ave.元町店 TEL:045-651-4152

僕がこれまで実際に着てみて感じた経験から、パターンや色柄を決めました。これなら日本人にも着こなせるとか、年齢を重ねれば体型もお腹が出てしまうから、そのあたりも補整して見えるようにして。同世代ならきっと実感できると思いますよ。

ファッションも散々失敗してきたから、自分らしいスタイルが確立できたと思います。結論は、がんばりすぎないお洒落がちょうどいい。一度着たら次に着られないようなインパクトがあってはいけないんです。

Text=柴田 充 Photograph=古谷利幸

*本記事の内容は16年9月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)