ブラックタイに伝統が宿る! ベルルッティのタキシード

タキシードの定番である高品質ウールのグラン・ドゥ・プードゥルを採用し、芯地や肩パッドといった伝統的なテーラリング技術を用いたベルルッティのタキシード。胸元とカフにはハンドステッチのディテールが入る。


甘美な艶

ブラックタイの男たちに饗されるシャンパンは、飲むためだけではない。それは靴を磨くためのものでもある。ベルルッティ愛好家を招いたその夜会は、クラブ・スワンと呼ばれた。主宰するオルガ・ベルルッティはかつてこう語っている。

「アルコールで磨くと、革に光沢が出るの。ただしよく冷えた、うんと辛口の高級シャンパンでないとだめ。そうして磨いた靴が月光を浴びると透明感と艶が出るのよ」

そんな甘美な艶こそベルルッティの美学であり、靴と同様、タキシードにも貫かれる。正統的なスタイルにシェイプされた構築的なシルエットが際立つ。そしてシルクのショールカラーやパンツの側章にはブランドアイコンであるスクリットをあしらい、個性を演出する。

その艶が男をさらに磨くのだ。  

ジャケット¥460,000、パンツ¥140,000、シャツ¥106,000、タイ¥30,000、靴¥265,000、サングラス¥53,000(すべてベルルッティ/ベルルッティ・インフォメーション・デスク☎0120・203・718)


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The Voice)