アルマーニの美意識が集結した超豪華タワーマンションがマイアミに誕生!

着工から4年、アメリカ、フロリダ州マイアミにアルマーニ / カーザが手がけた「レジデンス バイ アルマーニ / カーザ」が完成。ファッション界のカリスマ、ジョルジオ・アルマーニ氏の美意識が隅々にまで行き渡ったタワーマンションだ。

アルマーニ / カーザ手がける60階建てのレジデンス

  「レジデンス バイ アルマーニ / カーザ」 は、ジョルジオ・アルマーニ自らが理想とする居住空間のためのインテリアブランド「アルマーニ / カーザ」が手がけた60階建てタワーマンション。クアラルンプールのペトロナスツインタワーや香港の国際金融センターなどを手がけたことで知られる建築家、シーザー・ペリが設計した。   

タワー内の全308邸の住居の備え付け家具は、すべてアルマーニ / カーザによるもので、6つの異なる住居タイプを用意。また、館内の共有部分となるシガー&ワインルーム、ゲームルーム、バー&レストラン、シアタールームなどの家具類もすべてアルマーニ / カーザのアイテムで構成されている。 

このレジデンスのインテリアデザインは、マイアミの建造物に大きな影響を与えたアールデコスタイルが発想の源。 アルマーニが、「たえず刷新が図られるアールデコスタイルの強い影響のもとで、マイアミの光と建築をどう表現すればよいか。それは私にとってとても大きな挑戦でした」とコメントをしているように、今回も、これまでの作品同様、その土地の文化的、社会的背景へのリスペクトとオマージュを表わしたものとなっている 。

衣食住すべてを手がけ、理想のライフスタイルをデザインするアルマーニ。シーザー・ぺリの強い「個性と見事に調和したレジデンスは、単に贅沢さや快適性を追求しただけでなく、比類なき美意識を体現したものだ。


問い合わせ
ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070
https://www.armani.com/casa/jp/


Text=ゲーテWEB編集部