A.ランゲ&ゾーネ初のステンレス製スポーティモデル「オデュッセウス」

スポーツウォッチ並みの性能と、薄いパッケージングを両立させたA.ランゲ&ゾーネ「オデュッセウス」。ブランド初のステンレスケース&ブレスレットによるラグジュアリーなスポーツウォッチだ。

腕時計に込められたドイツの精神

今から30年前、ひとつの国が幕を閉じた。ドイツ民主共和国、東ドイツだ。

だがわずか40年あまりの短い歴史にもかかわらず、ベルリンにはかつてのモダンクロックが、今も往時と変わらぬ時を刻み続けている。

円柱に世界の都市名を記し、現地時間がわかる世界時計をはじめ、光のブロック点灯で時刻を示す集積型時計、実験用のガラス管のような世界最大の水時計など、いずれも未来永劫に続く時への礼賛を感じさせる。

A.ランゲ&ゾーネの新作から伝わるのもそんなドイツの精神性だ。

初のスポーティモデルとしてケース&ブレスレットにステンレススティールを採用し、120m防水を備える。

それでも文字盤左右のデイデイトの小窓表示は、ゼンパーオーパー歌劇場の5分時計の伝統を彷彿とさせるのだ。

右ケースサイドの上下のプッシュで日付と曜日を修正し、ブレスレットは外すことなく、7mmまで長さ調整できる。3月までA.ランゲ&ゾーネブティックにて先行展開予定。  自動巻き、SSケース、径40.5mm。「オデュッセウス」¥3,100,000


問い合わせ
A.ランゲ& ゾーネ TEL:03-4461-8080


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ