【特集IR】メルコリゾーツ会長が描く、日本版IRの未来予想図とは?

日本における運営権を巡り、熾烈な戦いを繰り広げるオペレーター事業社。日本版IRを実現すべく奔走する各社のトップに今後の展望を聞いた。三人目はメルコリゾーツ&エンターテインメント会長兼最高経営責任者のローレンス・ホー氏。

今、日本にIRが必要な理由とは?

日本にはまだ開拓されていない膨大な観光の機会がある
日本は多様で魅力的な国です。私は5歳の時から来ていますが、驚きと喜びを毎回実感しています。そんな日本に今、IR が必要な理由は、慎重に管理されたゲーミングの導入などが日本経済に効果をもたらすからです。日本にはまだ開拓されていない膨大な観光の機会があり、IR ができることによって、全国的に大きな経済成長のきっかけになります。ゲーミングはリゾート面積の3 %に満たないことを忘れないでください。残りの97%こそが、何千万人もの観光客を魅了するのです。

弊社と横浜市は、ともに多くの未来を開拓します。最高のおもてなしと料理、感動的なエンタテインメント、魅力的なショッピング、スポーツと健康とウェルネス、魅力的なパブリックスペース、身近な文化と歴史的体験。長期的に持続可能なパートナーシップも欠かせません。横浜市、神奈川県を越えて、何万人もの雇用も生みます。

また、世界有数のMICE都市としての地位を確立することによって、日本経済の見通しの向上に貢献したいと思います。

理想の候補地はどこ?

港に面した美しき神奈川県横浜市
独創的で美しく、お客様を魅了する最高のクオリティのIRは、単なる目的地ではなく、日本の魅力と文化とのふれあいを求める、何千万人もの好奇心旺盛な富裕層の観光客を招く入り口となるでしょう。交通の便がよく港に面した美しい横浜市は「シティ・オブ・ザ・フューチャー(未来都市)」を創りだすのに理想的な場所です。

日本版IRのコンセプトは?

多くの海外ファンに日本の物語を伝える
ラスベガスのコピーでも、ヨーロッパの都市のコピーでもなく、この並外れた国が持つ普遍的な魅力と、それを最高の状態で提示するのが弊社の役割です。独自の歴史と遺産に忠実ながら、世界で最も先進的なゲーミングとエンタテインメントの場になる「シティ・オブ・ザ・フューチャー」はまさにそれを可能にするでしょう。

日本の魅力とは?

例えば、漫画やアニメの人気作品
美しい景観、歴史の深さ、魅力的なサブカルチャー、スポーツの伝統など、日本には他に類を見ないものがあります。例えば、漫画やアニメの人気作品は、オタク層を越えて世界の人々を魅了する力を持っています。これらの要素や日本の現代文化が横浜市に集まれば、日本の魅力を多くのファンに発信できると考えます。

注力するコンテンツは?

MICEをはじめ3つに注力
卓越したスマートで現代的な設計と建設による世界屈指のMICE(大規模な国際会議場や展示場)施設、IR界でプレミアムホテルを開発したパイオニアとして4つ星と5つ星のホテルの部屋を4000室建設するなどの強力なホスピタリティ、お客様参加型で世界初の試みとなる素晴らしいエンタテインメントを提供いたします。

Lawrence Ho
メルコリゾーツ&エンターテインメント 会長兼最高経営責任者。1999年にトロント大学卒業。2009年にエジンバラ・ネピア大学で経営学の名誉博士号を取得した。’17年にはアジアン・エクセレンス・アワードで6回目の「アジアベストCEO賞」を受賞。

Text=ゲーテWEB編集部