伝統工芸とのコラボレーション! 金箔サーモマグ【ゲーテが選ぶ新定番】

「KINPAKU」シリーズの第2弾。石川県金沢市の老舗 金箔専門店「今井金箔」とのコラボレーション。100年以上にわたる伝統と技術を受け継いだ職人の手によって、金箔ひとつひとつ丁寧に貼られた「thermo mug」。


日常に芸術的美を添える日本が誇る工藝品

工藝品とは実用を前提に、芸術品に匹敵する美を凝らしたものを指す。サーモマグの「金箔シリーズ」はまさに工藝品の典例だ。

400年以上の歴史を誇る金沢箔。そのなかでも1 世紀以上にわたって精緻(せいち)な技を連綿と受け継いできた金箔専門店、今井金箔とのコラボレーションによって実現した同シリーズ。

1 万分の1mmという想像を絶する薄さまで打ち延ばした金箔を職人が手作業で丁寧に貼ったボトルやタンブラーは、凛りんとした美しさを湛たたえる。それでいてサーモマグの誇る真空二重構造のステンレスボディによる抜群の保温性を備えており、飲み物の温度を長時間キープする高い実用性をも兼ね備える。

芸術的な美しさをあくまで日常で堪能できるのだ。

右:「アンブレラボトルⅡ」¥13,500、左:「モバイルタンブラーミニ」¥14,000(ともにサーモマグ/カメイ・プロアクトTEL:03・6450・1515)

金箔ならではのナチュラルな表情と輝きが日常になじむ。触れると、極薄に打ち延ばし、ムラなく貼りつける高度な金箔職人の技を実感できる。


Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=隈田一郎