【特集・勝負服】ブランド別ビジネスパーソンのオン・オフを格上げするアイテム14選

ライフスタイル全般における"感度の高さ"を 持つ人たちは、各ブランドにとっての勝負服=シーズンを象徴するアイテムにも精通している。そして今シーズンの勝負アイテムの知識は、あらゆるシーンでビジネスパーソンを勝利へと導くのだ。


BALLYのコート
厚みのあるタータンチェック柄のウールツイードや比翼仕立てのバルカラースタイルなど、クラシックな要素を鮮やかな配色やワイドシルエットによって若々しくアレンジ。着脱可能な襟のオレンジファーが、スポーティかつパンキッシュなインパクトを演出する。

¥201,000(バリー/バリー 銀座店TEL:03・6264・5471)


PARMIGIANI FLEURIERの腕時計
流麗なトノーケースにぴたりと調和する、トノー型の自社製ムーブメント搭載の「カルパグラフ クロノメーター」。1/10秒までの計測が可能であり、高精度の証であるCOSC認定クロノメーター規格をクリアしたクロノグラフだ。自動巻き、18KRGケース。高次元の美しさと精度をひとつにした1本だ。

¥3,700,000(パルミジャーニ・フルリエTEL:03・5413・5745)


FENDIのバッグ
今季フェンディがテーマに据える「旅」をイメージした、ビッグサイズのボストンバッグ。全面に上質なシアリングファーを用い、刈りこんだファーに「FFロゴ」を革新的技術でプリント。

H32×W48×D23cm。バッグ¥565,000、ショルダーストラップ¥95,000(ともにフェンディ/フェンディ ジャパンTEL:03・3514・6187)


SANTONIのシューズ
サントーニの最高峰レディメイドライン「リミテッドエディション」のメダリオントウシューズ。手縫いによるハンドソーンウェルテッド製法をはじめ、スキンステッチやレベルソ仕立て、優雅な色調を表現できる「ルノワール」仕上げなど、匠の技が集約。

各¥250,000(サントーニ/リエートTEL:03・5413・5333)


LORO PIANAのコート
シックなネイビーグレンチェックのコートはカシミア100%製。通常はニットに用いられるカシミア糸を織りこむことで、非常に軽量で包み込むような羽織り心地に。また独自の撥水加工や襟のファーなど、快適さが追求されている。

¥694,000(ロロ・ピアーナ/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店TEL:03・3572・0303)


HERMÈSのブランケット
エルメスを代表する「アヴァロン」シリーズのカシミアブランケット〈アヴァロン・スーパーダイ〉。モンゴル産カシミアを3 段階で染色し、ネパールにて手紡ぎ・手織りすることで、とろけるような触感と深みのあるグラデーションを堪能できる。職人の手の温もりが伝わる至高の逸品だ。

[参考色]¥540,000(エルメス/エルメスジャポンTEL:03・3569・3300)


SALVATORE FERRAGAMOのバッグ
今季新登場のダッフルバッグ。収納部内蔵の手持ちハンドルにより、3WAY使用が可能。サイドのガンチーニバックルがアクセントに。

H32×W38×D20.5cm。¥290,000(サルヴァトーレ フェラガモ/フェラガモ・ジャパンTEL:0120・202・170)


MONCLERのダウンジャケット
今季のトレンド素材コーデュロイを表地に用いたダウンジャケット「リヴァス」。肩周りにナイロンを用いることで重々しく見えない。天然ファートリムは着脱が可能だ。

¥334,000(モンクレール/モンクレール ジャパンTEL:03・3486・2110)


VACHERON CONSTANTINの腕時計
エレガントなシェイプのトノーケースに複雑機構を組みこんだ「マルタ・トゥールビヨン」。マルタ十字を象ったキャリッジが優美に時を刻む。手巻き、18KPGケース。

¥18,800,000[時価](ヴァシュロン・コンスタンタンTEL:0120・63・1755)


INCOTEX SLACKSのパンツ
新しいカプセルコレクション「アートクラブ」の反戦活動家とのコラボモデルは、パッチワーク風切り替えなどのクラフト感が魅力だ。

各¥65,000(インコテックス スラックス/ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店TEL:03・6721・1583)


1PIU1UGUALE3のムートン
トレンドのG ジャンをスペイン・イルペンサ社製最高級ムートン「チーキー」でラグジュアリーに昇華。軽く柔軟で別格の着心地。極上ムートンで未体験の着心地を堪能できる1着。

¥500,000(ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ 表参道ヒルズTEL:03・6447・4970)


RALPH LAUREN PURPLE LABELのラグビーシャツ
ラギッドなイメージのあるラグビーシャツ。上質なカシミアニットで編み上げることで、軽く柔軟な着心地と繊細なエレガンス漂う1 着に仕上がった。

各¥149,000(ラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレンTEL:0120・3274・20)


AUSTIN REEDのジャケット
旬なツイードジャケット。多彩な色調のブークレ糸を用いたライトツイードの1 着は、深みのあるメランジ調の表情に高級感があって着こなしやすい。軽やかな仕立ても秀逸だ。

¥110,000(オースチン リード/トレンザTEL:072・856・9871)


KITONのジャケット
カシミアのなかでも生後1 年間にわずかしか採取できない、希少なベビーカシミアを用いたアンコンジャケット。シルクがブレンドされており、驚くほど軽くなめらかな肌触りだ。

¥900,000(キートン/キートン 銀座店TEL:03・3573・6053)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ Hair & Make-up=MASAYUKI(The VOICE)