空力性能を極限まで高めたサーヴェロのロードサイクル【ゲーテの新定番】

1995年にカナダ・トロントで創業した自転車メーカー「サーヴェロ」。その最新エアロロードバイク「エスファイブ」は、他を凌駕する圧倒的な空力性能を備えている。


空気を切り裂く最先端の走りを体感

経営者と技術者の思考は、得てして相容れない。だが両者を兼任する企業より、得てして最高のプロダクトが生まれることは想像に難くない。1995年にふたりの技術者が創業した自転車メーカー、サーヴェロの最新モデル「エスファイブ ディスク デュラ エース ディーアイツー」がまさにそれだ。

現在の競技用ロードサイクルに不可欠な空力性能の先駆者であるサーヴェロ。「エスファイブ」は最新の研究と技術により、そんな空力性能を極限まで追求した旗艦モデルだ。

空気を切り裂き、風の巻きこみを抑える直線的でフラットなフルカーボンフレームをはじめ、独自形状のハンドルや両輪ディスクブレーキなど、プロレーサーと同じ最先端性能を体感できる。

一体感のあるハンドルとステムをつなぐ独自のV字フォルムも、最新の空力研究から導きだされた。新たに就任した女性デザイナーが採用した、深いグリーンを効かせたフレームが美しい。¥1,580,000


問い合わせ
東商会TEL:048-250-5213

Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎