6月開業! 横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾートの会員になる悦楽

2020年6月開業予定の横浜ベイコート倶楽部 ホテル &スパリゾート。ハワイの名門、 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜に併設の会員制ホテルだ。その極上のサービスとは?


横浜の絶景にひたすら浸る

日本に初上陸するハワイのホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜。その名門ホテルに併設されるのが横浜ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート。

総敷地面積は9千487㎡。後者は完全会員制ホテルで、会員権を得て、1室あたり15名または30名で共同所有するというもの。

個性的なシャンデリアやアートで異国情緒溢れる中国レストランは、全室ハーバービューを約束する完全個室。  

全室がハーバービューで完全個室の中国料理レストランやラウンジ&バーでは、横浜の絶景を独占。さらに、 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜の日本料理やイタリア料理のレストラン、スパやジムなど使えて特別感がある。。

ベイコートならではの‟オールコンシェルジュ‟という、すべてのスタッフが要望に対応するサービスレベルの高さにも期待。

ますます開発が進む横浜を楽しめる鍵が隠されている。

客室はすべてビューバスで全室スイートルームだ。

横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-4
TEL:0120-26-0014
客室:138室
専有面積:約50~137㎡
※会員制ホテル。会員権価格 1,000万円(ベイスイート年間12泊)、3,775万円(ロイヤルスイート年間24泊)


Text=ゲーテWEB編集部