【お洒落の基本はパンツと靴から】ラルフローレンに学ぶ上質なドレスダウン

かつてラルフローレンがいち早く提案した、ジーンズの足元にフォーマル感のあるルームシューズという合わせが今季、再び気分だ。ラフさと気品がほどよく溶け合う普遍のスタイルは、気のおけないパーティに活躍するはず。


対極的な要素が溶け合う独創の世界観

真骨頂であるジーンズを用いたドレスダウンスタイル。ヴィンテージ加工が施されたジーンズは、計算されたテーパードシルエットでジャケットに好相性。新作のルームシューズは、ミリタリー風の刺繍パッチが新鮮だ。

ジーンズ¥72,000、靴¥80,000、タキシード¥379,000、シャツ¥60,000、ボウタイ¥17,000、チーフ¥17,000(すべてラルフ ローレン パープル レーベル/ラルフ ローレンTEL:0120·3274·20)


ミステリアスな絵柄が足元に映える

色気のある細身シルエットのジーンズ「ソウル」。象徴的なヤタガラスの刺繍を凝らしたルームシューズはトレーディングポストの別注モデルだ。

ジーンズ¥36,000(ピーティーゼロチンクエ/PT JAPAN TEL:03·5485·0058) 靴¥48,000(トリッカーズ/トレーディングポスト青山本店TEL:03·5474·8725)


ラフとノーブルのマリアージュ

テーパードの効いたジーンズは人気モデルの「J622」。ブラウンにパープルでブランドロゴを手刺繍したルームシューズは、ノーブルな高級感が漂う。

ジーンズ¥85,000(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン GINZASIX TEL:03·3572·0017)靴¥99,000(エドワード グリーン/伊勢丹新宿店 TEL:03·3352·1111)


洗練されたスマートドレススタイル

定番の美脚シルエットを採用したジーンズ「スカイ」。変化に富むモアレ織りのベルベットを採用した1 足は、タッセルがドレッシー。

ジーンズ¥36,500(インコテックス スラックス/スローウエアジャパンTEL:03·5467·5358)靴¥119,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパンTEL:03·6804·2855)


王道とラグジュアリーの共演が新鮮

ジーンズの王道501®はアメリカ製。絶妙なワインカラーが美しいシューズはスエード製でラグジュアリーな表情。

ジーンズ¥18,000(リーバイス®/リーバイ・ストラウス ジャパンTEL:0120·099·501)靴¥63,000(シルバノ サセッティ/ワールド フットウェア ギャ ラリー GINZA SIX TEL:03·6263·9991)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎  Styling=久保コウヘイ