ナポリを代表するスーツブランド、今季のイザイアのブラックスーツが粋

1957年にナポリで創業し、メゾンブランドが信頼を寄せるファクトリーとして成長を遂げた、イザイア。クラシコイタリア協会にも属したこともある名門でありながら、近年では伝統的なナポリのテーラード技術をベースにした、革新的でモダンなコーディネートが好評を博す。今季はブラックスーツに注目したい。

魅惑のブラックスーツ

ユダヤ系への偏見を嫌い、本名グリーンバウムを改名したギタリスト、ピーター・グリーン。その人生は演奏するブルース同様、心の痛みや悲哀に満ちていた。

成功とともに商業化を求められ、在籍していたフリートウッド・マックを脱退。拝金主義に嫌気がさし、莫大な印税も拒否したグリーンだが、その名がドル紙幣を意味するグリーンだったというのも皮肉だ。

代表曲「ブラック・マジック・ウーマン」が蠱惑的(こわくてき)な愛をテーマにしたように、ブラックには抗いがたい魅力がある。イザイアのスーツもそうだ。

ナポリ創業のブランドらしからぬネップのブラックスーツは、シックでありながらも艶っぽく、崩さずドレッシーに着たい。

それこそ黒魔法をかけられたように虜になるだろう。グリーンのブルースのように。

パッドを省いたソフトな肩回りは、ニットをインナーにしても合う。スーツ¥350,000、シャツ¥54,000、タイ¥30,000、チーフ¥17,000(すべてイザイア ナポリ 東京ミッドタウン TEL:03-6447-0624)、靴¥159,000(サントーニ/リエート TEL:03-5413-5333)時計¥2,500,000(ヴァシュロン・コンスタンタン TEL:0120-63-1755)


問い合わせ
イザイア ナポリ 東京ミッドタウン TEL:03-6447-0624


Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)