ボーイッシュな大人を演出! 極上素材のベースボールキャップ【差がつく小物11】

単品でも、そのモノ自体に存在感のある小物は、確実に気分を上げてくれるものだ。それは手にするだけで使うシーンや合わせる装い、そしてルーティーンな日常から脱却した時の日々をも想像させる。そんなイマジネーションを刺激する、差がつく11の最新小物を紹介。ラストはベースボールキャップ。

BASEBALL CAP

スポーティな若々しさを演出できるベースボールキャップ。だが子供っぽく見えては本末転倒である。そこで極上素材にこだわれば、ボーイッシュさはそのままに大人の装いへ溶けこむはずだ。

FilMelange
キャップ¥13,000(フィルメランジェ TEL:03-6447-1107)


ERMENEGILDO ZEGNA
サイドのヴィンテージロゴが味わい深いキャップは、カシミアとシルク、そして極上ウール「トロフェオ」をブレンドした生地を使用。柔軟かつなめらかでウールの持つ自然の伸縮性もあり、被っているのを忘れるほど快適だ。キャップ¥47,000、ジャケット¥286,000(ともにエルメネジルド ゼニア/ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300)


BRUNELLO CUCINELLI
上質なストレッチコットン製で抜群のフィット感が味わえる新作キャップ。後部のレザーアジャスターで高級感もあり、拠点であるイタリア・ソロメオ村ができた年号を綴ったロゴ刺繍が知的なアクセントに。キャップ¥41,000、ブルゾン¥280,000、Tシャツ¥48,000(すべてブルネロ クチネリ/ブルネロ クチネリ ジャパン TEL:03-5276-8300)


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=前田  晃<人物>、隅田一郎<静物> Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)