【プライベートクルーザー】デザイン性&居住性抜群のPC8艇

海を駆ける別荘とも呼ばれるクルーザー。その圧倒的居住性やパワフルさを持つお薦めの8艇を紹介する。

Azimut S7

約4億円~(アジムット/安田造船所 TEL:03-3790-2230)

ミラノサローネにも出展する、美しきクルーザー!
1969年イタリアのヴィアレッジョで誕生したアジムット。モダンなインテリアなどが北米やアジアの実業家に受けいれられ、現在は、全28モデルをラインナップ。なかでも「AzimutS7」をはじめとしたS Collectionは、サンルーフを持つハードトップやVOLVO PENTA IPS1050を3基搭載しスポーティーな走りとイージードライブを両立する人気モデルだ。

全長:21.37m、全幅:5.3m、全深:1.7m、定員:16名、エンジン:VOLVOPENTA IPS1050×3、燃料タンク:3,800L、航行区域:沿海

FERRETTI 720

約3億3,000万円~(フェレッティ/リュウカンパニー TEL:0467-38-8612)

機能とデザインが融合した一艇
イタリアのボローニャで創業したフェレッティは北米などで成功を収めると、リーヴァやパーシングといったタイプの異なるビルダーを買収し、一大グループを形成。そんなフェレッティの新型「FERRETTI 720」は、リュクスなインテリアを持ちながら、全長24m未満のため小型船舶に収まるサイズ。船体の大きさで航行に制限がかかる日本では最適。

全長:22.3m、全幅:5.6m、全深:1.8m、定員:18名、エンジン:MANV8 1200×2、燃料タンク:4,600L、航行区域:沿海

CRANCHI E52S Evoluzione

1億8,000万円~(クランキ/リビエラリゾート TEL:0467-24-1000)

150年の歴史を持つ、由緒あるビルダー
1870年イタリアのコモ湖で創業したクランキはヨーロッパ中からコモ湖の美しさに引き寄せられた人々のためにボートを建造してきた歴史を持つ。ニューモデルの「CRANCHI E52S Evoluzione」は、電動サンルーフがつくハードトップ仕様に、コンパクトなフライブリッジを持つスポーツタイプのSモデル。サンベッドやソファを装備したバウデッキも人気の理由。

全長:15.82m、全幅:4.67m、全深:1.25m、定員:12名、エンジン:VOLVO PENTA IPS800×2、燃料タンク:1,568L、航行区域:沿岸

Riva DOLCERIVA

約1億7,000万円~(リーヴァ/リュウカンパニー TEL:0467-38-8612)

海上でのひと時を優雅に過ごす
イタリアのイゼオ湖を拠点とする1842年創業のリーヴァ。1950年代には美しい工芸品のようなマホガニーボートを建造。貴族や実業家、映画スターなどが顧客リストに名を連ね、優雅さ、地位、完璧さと同意語のように扱われる。最新作「DOLCERIVA」は、マホガニーボートにインスパイアされたオープンレンジ。バウデッキには当時と同じ鏡面仕上げのマホガニーが使われている。

全長:14.92m、全幅:4.26m、全深:1.48m、定員:8名、エンジン:VOLVO PENTA D13-800、燃料タンク:1,800L、航行区域:沿海

PRINCESS X95

15億円~(プリンセスヨット/プリンセスヨットジャパン TEL:045-441-7700)

居住性抜群のクルーザーの高級SUV
イギリスを代表するビルダー、プリンセスヨットの 最新モデル「PRINCESS X95」は海の高級SUV。イタリア最大のカロッツェリアであるピニン・ファリーナがデザインを手がけ、従来のヨットの設計に車両設計に近いアプローチを取り入れた。その結果、大規模な屋外スペースとオープンプランのモジュラーインテリアを備えた刺激的な仕上がりに。

全長:29.11m、全幅:6.77m、全深:2.01m、定員:13名、エンジン:MAN V12-1900×2、燃料タンク:13,400L、航行区域:沿海

PERSHING 8X

約6億2,000万円~(パーシング/リュウカンパニー TEL:0467-38-8612)

海を颯爽と駆け抜ける巨船
2,638馬力のMTU 16V 2000 M96Lを2基搭載。高剛性の船体に高効率のトップシステム・サーフェス・ドライブの組み合わせで、84フィートもの巨船が水しぶきを上げながらトップスピード48ノットで駆け抜ける「PERSHING 8X」。創業こそ1981年と比較的新しいが、そのデザインとハイスピードが世界に衝撃を与え、瞬く間に世界のトップビルダーのひとつになった。

全長:25.55m、全幅:5.86m、全深:1.4m、定員:16名、エンジン:MTU 16V 2000 M96L×2、燃料タンク:6,200L、航行区域:沿海

YAMAHA イグザルト43

標準価格例1億4,844万円[2019年11月現在](ヤマハ発動機/ヤマハ発動機カスタマー コミュニケーション センターTEL:0120-090-819)

日本が誇る技術の粋が凝縮
日本のボートビルディングを牽引してきたヤマハのプレミアムヨットシリーズ、イグザルト。そのフラッグ シップモデル、「EXULT43」には日本が誇る「ものづくり」の技術が凝縮。ソファなどは椅子徳製作所、サロンテーブルは松創と一流工房によるコラボレーションによって作られるなど贅沢な仕上がり。

全長:14.84m、全幅:4.44m、全深:3.09m、定員:15名、エンジン:VOLVO PENTA IPS500×3、燃料タンク:1,800L、航行区域:沿海

Lexus LY650

4億5,000万円~[予価](レクサス/レクサスインフォメーションデスク TEL:0800-500-5577)

待望のレクサスのクルーザーが登場!
2018年の発表後、ファンが待望していた「LY650」。レクサスの走りの哲学である「すっきりと奥深い走り」も追求し、その航走性能を実現すると同時に操縦の楽しさを感じられる操船性能にこだわった。インテリアはイタリアのヨットデザイン会社 Nuvolari Lenard、建造はアメリカのMARQUISが手がける。世界に向けたラグジュアリーヨットの登場だ。

全長:19.94m、全幅:5.76m、全深:1.7m、定員:15名、エンジン:VOLVO PENTA IPS1350/1200/1050、燃料タンク:4,012L、航行区域:沿海


Text=古屋佳也