心安らぐエコスマートファイヤーのバイオエタノール暖炉【ゲーテが選ぶ新定番】

電気やガスを必要としないエコスマートファイヤーのバイオエタノール暖炉。人の本能に働きかける炎のゆらぎは、心身に高いリラクゼーション効果を与えてくれる。


多忙な日常をリセットする炎のゆらぎをリビングに

人は炎を見詰めていると気持ちが安らぐが、そこには"1/fゆらぎ"が関係しているという。

それは一定の周波数のゆらぎのことであり、人の心拍や蛍が光る間隔、小川のせせらぎや木漏れ日など、自然界の現象に多くみられるそうだ。

そんな炎のリラクゼーション効果を室内で味わえる、オーストラリア生まれのバイオエタノール暖炉エコスマートファイヤーより、「マンハッタン」が登場した。

従来は庭などの野外使用向けに開発された「センターピーシーズ」シリーズの新作だが、これまでのモデルよりもコンパクトな設計が特徴。

日本のリビングなどへ設置するには最適なサイズだ。自宅で炎のゆらぎに同調し、人間本来のリズムを取り戻せるだろう。

コンクリート製のテーブル型デザインはリビングに溶けこむ。煙や煤だけでなく人体に有害な物質はいっさい排出されず、排煙装置なども不要ゆえ、テーブル感覚で設置できる。H29.6×W127×D76.2cm。「MANHATTAN」¥320,000

問い合わせ
メルクマール TEL:03-6721-0160

Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ)  Photograph=隈田一郎