天才時計師が手掛ける家具とスイーツ ホラン千秋の閃き空間 「フランク ミュラー ジュネーブ 」@東京都・銀座

"時とは、神様がすべての人に平等に与えた贈り物"と言いますが、その贈り物を無駄にせず、より豊かに過ごすことができるのが大人というもの。そんな気分にさせてくれたのが、話題の新施設、GINZA SIXにオープンした「フランク ミュラー ジュネーブ」。天才時計師フランク ミュラーが、時計だけではなく家具やスイーツなど、心地よい"時"を過ごせるライフスタイルを提案する、世界初の店舗なんです。

店内奥のVIPルームは、黒と赤がテーマカラー

2階に位置する店内は、都内最大級の広さ。繊細で複雑な時計技術を、遊び心あふれる斬新なデザインとカラーで纏(まと)った美しい時計や、煌(きら)びやかなジュエリーがずらりと並び、思わずうっとりします。そして時計に新しい価値観を生み出した彼のこだわりは、食器や家具のライン「フランク ミュラー フューチャー フォーム」にも。有田焼や切子など日本の伝統技術を取り入れたり、さりげなくテーブル側面にビザン数字を刻印するなど、あちらこちらに遊び心が詰まっています。

店内奥にはVIPルームも。ここで好きな人とお揃いの時計を一緒に選べたら......素敵な空間に誘われて、ついついそんな空想に浸っちゃいました。

左:アイアンの扉がVIPルームへの入り口。もうこの雰囲気だけで、ワクワクです。右:2部屋あるVIPルームは、それぞれ黒と赤がテーマカラー。黒の部屋は重厚な雰囲気。

世界初のフランク ミュラーのパティスリー

さらに嬉しいのは、世界初の「フランク ミュラー パティスリー」。"スイーツの王様"と言われるマロングラッセや、クッキー、フィナンシェのほか、1日1本限定のフランク ミュラー オリジナルボトルの焼酎「極上森伊蔵」など、ここならではの美味しいアイテムも手に入ります。

パティスリーのマロングラッセは、和栗ソルトや洋栗のスパイス風味など全4種類(¥1,600~/1個、持ち帰りのみ)。お酒に合う濃厚な味わいです。お皿やカトラリーもビザン数字が施されたオリジナル。

ちなみにマロングラッセは、ひと粒を指輪ケースのような箱に入れてくれるそう。開けたらマロングラッセ!?と驚かせてから、本物の指輪ケースを渡す、そんなお茶目な演出されたら、きっと女子にはたまりません。

上質な時間を過ごすことの楽しさを教えてくれるこの空間、ぜひ大切な方と訪れてみてはいかがでしょうか。

左:パティスリーは世界でもここだけなので、プレゼントにもお薦め。右:ブランド設立25周年を記念して発売されたのが、1~12のビザン数字をモチーフにしたiPhoneケース(各¥180,000)。スーツケースにも使われる高級アルミ合金製なので、頑丈だけどとっても軽いんです。


「フランク ミュラー ジュネーブ」
TEL03-3569-0660
住所東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 2F
営業時間10:30~20:30                          ギンザ シックスの2階に位置し、店舗面積は350平方メートルで都内最大級。ファニチャーや陶磁器、ファブリック雑貨などを取り扱う「フランク ミュラー フューチャー フォーム」を揃え、トータルなライフスタイルを提案する。併設する世界初の「フランク ミュラー パティスリー」では、マロングラッセやテリーヌショコラを販売。

Text=牛丸由紀子 Photograph=吉場正和 Styling=カワダ イソン(impannatore) Hair & Make-up=丸山智路(LA DONNA)

*本記事の内容は17年5月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)