120歳まで延ばす「寿命」長寿の秘訣は健康状態を数値で知ること

将来的には、細胞分裂の限界である120歳まで生きられると考えられている。ヘルスケアアドバイザーの斉藤 勲氏は、長寿の秘訣は健康状態を数値で知ることだという。

案内人
日本バトラー&コンシェルジュ
斉藤 勲

1966年生まれ。インデペンデントヘルスケアアドバイザー。北海道大学大学院修士課程修了。豊富な知識をもとに、大富豪の健康面をサポートしている。

将来的には、細胞分裂の限界である120歳まで生きられると考えられている。ヘルスケアアドバイザーの斉藤 勲氏は、長寿の秘訣は健康状態を数値で知ることだという。

「今や自宅で簡単に検査キットで調べられる時代。まずは4つの検査を行うことを推奨します」

その検査とは、①遺伝子、②アレルギー、③腸内フローラ、④ミネラルバランスだ。自分の身体の状態を徹底的に調べることで、生活習慣の改善や不足しているミネラルの補給など、寿命を延ばす解決策が導き出せる。

「健康状態を決める要因として、免疫や脳の働きにも深く関わりがあるとされる腸内細菌が注目されています。腸内細菌を適正な状態に保つことで、健康を維持しながら長寿が可能です」

4つの検査で身体の状態を徹底的に調べる

遺伝子                                 

            ジーンライフ ジェネシス2.0

世界最多360の検査項目で、がんや生活習慣病発症リスク、栄養、代謝、体質などを判定する。検査方法は唾液を採取し郵送するだけ。結果はWebやアプリで確認可能。¥29,800(ジェネシスヘルスケア TEL:03-5422-8506)

アレルギー

IgG食物過敏性フルパネル(219項目)

自分では気づきにくい、遅延型フードアレルギーを調べられる検査キット。ジョコビッチ選手が受けたことでも有名で、微量の採血で慢性的な不調の原因が探れる。¥40,000(アンブロシア TEL:050-5824-5164)

腸内細菌

マイキンソー

遺伝子解析システムを用いて、腸内の150~200種類の菌を特定できる次世代型検査キット。腸内細菌の割合に加え、太りやすさ、便秘・下痢のなりやすさなどがわかる。¥18,000(サイキンソー https://www.mykinso.com/)

ミネラルバランス

オリゴスキャン

手の表面をスキャンするだけで体内の有害重金属14元素と必須ミネラル、参考ミネラル20元素を測定。体内栄養バランスを把握し、正しい食生活に導く。¥15,000(紀尾井町プラザクリニック フリーダイヤル:0120-850-227)


Text=川岸 徹

*本記事の内容は17年11月取材のものに基づきます。価格、商品の有無などは時期により異なりますので予めご了承下さい。 14年4月以降の記事では原則、税抜き価格を掲載しています。(14年3月以前は原則、税込み価格)