投資家ウォーレン・バフェットのトレードマークは丸みのある大ぶりの眼鏡

どんな分野でも、実績だけでなく優れた人格が伴ってこそ、人は一目置かれるもの。そんな人格者たちの愛用する品々には、人となりがにじみでる。そして尊敬すべき善き人たるゆえんを、静かに物語るのだ。


やわらかな表情に垣間見る、知性と大らかさ

眼鏡¥39,000(フォーナインズTEL:03·5797·2249)

ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズとともに、ウォーレン・バフェット氏は世界三大投資家に数えられる人物である。

優れた企業を見抜く鋭い見識で数々の投資を成功させ、2006年には世界長者番付け1位となったが、同年に資産の約85%を慈善団体へ寄付することを表明。また60年前に買ったネブラスカ州郊外の家での質素な暮らしぶりが、多くの米国民に尊敬されている。そんなバフェット氏のトレードマークは、昔から愛用する丸みのある大ぶりの眼鏡。

そのやわらかな表情からは、無私の賢者の知性と大らかさが垣間見えるのだ。

投資家
ウォーレン・バフェット

1930年アメリカ・オマハ生まれ。若い頃から投資の世界に身を投じ、繊維会社だったバークシャー・ハサウェイを世界最大の投資会社へと成長させた。オマハ市民は敬意を込めて "オマハの賢人" と呼ぶ。


Direction=島田 明 Text=竹石安宏(シティライツ) Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ Illustration=かとうくみ