【エルメス】ひとつで二役! 取り外し可能なコインパース付き新作財布

グリフィンとスフィンクスをミックスした空想の動物を描いた、エルメスの新作財布。内には取り外し可能なコインパースを収納する。


新作のテーマは「夢を追いかけて」

最新の3DCG技術を使えば、どんな空想の生き物でもまるで現実のように映像化できる。しかしスター・ウォーズシリーズを手がけたクリーチャーデザイナー、テリル・ウィットラッチはこうも語っている。

人間は、自分の感覚や先入観、経験というフィルターを通してしか何かを生みだせない。だからこそ身の回りの世界を仔細に観察し、自身の限界を打ち破ることがそれまで思いもしなかったものを生みだす、と。

エルメスの新作は、「夢を追いかけて」のテーマの下、そんな空想上の動物をモチーフにする。発行誌『エルメスの世界』では、夢とは"考えるより先に感じ取る"ことであり、"夢を見なくては、何ひとつ作れはしない"もので、さらに"夢は覚めて見るもの"と説く。そんな夢をいつまでも見続けたい。

カーブしたコーナーに沿って二辺が開口し、出し入れもしやすい。H10.5×W15.5cm。財布 ¥329,000、スカーフ ¥90,000


問い合わせ
エルメスジャポン TEL:03-3569-3300

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=隈田一郎 Styling=久保コウヘイ